2017年もあと少し、となってきました。さらに早かったですね、この一年。
今月は土星が滞在するその星座を変えるので、注目度高し。射手座から山羊座へ、ですね。さて、これからどうする? これまでのことを踏まえて、ここから先どのように具体的に取り組んだりしていく? 答え出していく? などなど考えたりしていますか?

具体的な練習、積み重ねの実際的継続ってこわいですよ。ホントに人生変えちゃうから。変えたい人は、具体的な積み重ねを設定する日を用意しましょう。具体的な練習の内容は各人それぞれ、様々です。たとえて言うなら「5分この手順で呼吸法する」「毎朝ラジオ体操する」「毎晩寝る前に5分だけ読書する」などです。
瞑想や呼吸法をもっと身につけたいという目標のある人はそういう類いの具体的練習を用意する必要があります。早く起きて規則正しい一日のはじまりを習慣にしたいという場合には、毎日ラジオ体操とかだったりするわけです。練習内容を決めるにはもちろんですが、自分が目指す目的(達成する未来イメージ)が重要になるでしょう。ほんの小さな目的から練習すると、気負わなくていいと思います。小さなことが可能じゃ無い状態で大きな遠い目標を探そうとしたり、無理矢理設定してみたりしたとて、長く実践は続かないことになりやすいです。それで「できない」とか「自分には無理だ」とか言っちゃう場合があります。これは勘違いしてますね、出来なくて当然の状況をわざわざ作り出して、それで「できない!」を体験しているのですから、これはもう自作自演のどうだ!劇場です。あたりまえのことなのですが、自分を実際に変えるなら変わるなら、手元にあるちっちゃなことからいきましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告など気軽に連絡ください。
ワークの報告・連絡用フォーム

2017.12.01 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
ワーク・セッション (リーディング・カウンセリング込)のご案内⇒★
(占星術・RV・タロット等使用)

ご予約はこちら
★どなたかからの紹介で初めて予約の方⇒紹介の方・専用予約フォーム
リピートの方・セッション予約はこちらから⇒リピートの方・予約フォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<11月の講座お知らせ> 
●立体ライフシンボル 11月16日(木)11時半~15時 終了
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2017年11月以降の開催予定(記事アップは各日後日) ・・・・・・・
12月22日(金)11時半~15時 定員4名 残席1名 10/1現在
2018年1月以降の開催予定(記事アップは各日後日) ・・・・・・・・
1月18日(木)9時半~13時 定員4名 残席1名 10/1現在
2月15日(木)9時半~13時 定員4名 残席1名 10/1現在
3月15日(木)9時半~13時 定員4名 残席1名 11/16現在

2015記「立体ライフシンボル」という療法についての詳細・運営について
2017.11.30 Thu l お知らせ new! l COM(0) TB(0) l top ▲
通りを歩いていて、車をよけた際に見上げたそれが妙に気になって。立ち止まって撮った。(笑)

mochi

餅と粒あん、買いました。初めてのお店。

2017.11.28 Tue l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
予定を立てていたのだけれど、とある駅に降り立った途端に、その場所で用事を済ませた後の移動先がピンと来てしまい。その後にその通りに再び電車に乗って移動しました。そこでは、ああ、これを見るために、これを知るために、来たんだなって思うこと有り。やはり思い立ったままに動いてよかったなぁと思いました。
キーワードだけメモ。月に隠されたもの。アマテラス、スサノオ、ツクヨミ。個々の素性の痕跡。

そう言えば、24日の記事になぜか関係ありそうだなと思っていたHさん本人から即反応メール着ということがあり。面白いもんだ、と一人ウケてました。

2017.11.27 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
本日のパスワークの方は「10・運命の輪」に入りました。リラクゼーションから始まり、徐々に変性意識状態に誘導していきます。地球の上に置かれた運命の輪を移動させて日本の上に置く、というところから始まったそうです。その後のことはここでは書きませんが、ご本人がとても楽しそうです。本当にやりたいことっていうのが、頭じゃなくて、実際の日常とかみ合う感じというのが、ここ最近とても近いところにあるということで、毎回日常の中にそのパスの意味を発見して驚き、感心し、という連続だそうです。

2017.11.24 Fri l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
ひとつの、メモ。とっさに地震だと思った揺れと動きで目覚める。上を向いて背中で地震の動きを感じていたのに、瞬きをしたかしないかの直後に実際下を向いていたこと。さらにもと居たところと違う場所にいつの間にか部屋の中で移動していたこと。その時に見てしまったものはたぶん直前の出来事の尻尾だと思われる。自我はすべてをではなく、多くを???にしたけれど、今にも思い出しそうなもどかしさを感じる夢の時と似ていて、完全に忘却を選んでいるわけではなくて。そのままぼう然としつつ、しかし「そうだ、そうだったよね」という納得のようなものにも似た感情の存在。私という意識がそれをつかまえることができたのではなく、むしろ自我が気が付いていいように出来事の最後の最後に、あの残していった光と影の滑らかな動きは、わざとなのではないか、と思える。窓も無い片隅の闇の中に現れて消失していった光の動きのそれは始まりではなく、実は去りゆく足跡とも言える。辿ることの可能な。

2017.11.24 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
何を整理整頓するとよい時なのか、考えて、その整理を実際に行動することが必要だなと思う今日この頃。根拠も明らかに。手を広げてきたことを今はもうきっちりと絞って、タイトに向かった方が進みやすい。理想を追いかけるだけじゃなく、現実の中にある自分自身の姿から目をそらさずに、そこから目標設定。その後の実践とその都度出る結果と。
いつかなんとなくどうにかなる…はず…って思ったとて、そんな日は来ない。その、どうにかなる…の中にはすでに「前途洋々」あるいは「前途多難」のどちらかが潜んでいる形跡があるだろう。観察してみるとわかるはず。心の中に棲まわせて信じてしまっているものがやがてやってくる。
本当は、ひとりひとりが鍵を握ってる。

2017.11.21 Tue l 明日の運勢・星の位置から l COM(0) TB(0) l top ▲
あちらこちらで初雪。都内も今日明日とかなり冷え込むのだそうですね。そんな季節になりました。いつの年だったか、新宿御苑で雪だるま制作したなぁ…と思い出します。

2017.11.18 Sat l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
今日は、第三の眼の話とか古代金星の話など。普段から瞑想や誘導瞑想にまだ慣れていない方々ではありますが、誘導瞑想で金星にアクセスし体験、さらにチャージ、ということに皆さん初トライ。それからシルバーの制作へ。
本日は、3人で協力するという、とあることのはじまりの日でもありました。さてこれからどうなっていくでしょうか…。楽しみですね。

171116silver

出来上がった作品たち。

2017.11.16 Thu l ライフシンボル l COM(0) TB(0) l top ▲
12月から新しいチームでのパスワークが始まります。これは個人では無くチームで。生命の樹をひとつずつパスワークを通して歩きながら、自分の無自覚な生き方と現状を把握し、希望であればどこをどのように改善していきたいのかという意思を出して取り組んでいこうというものです。日常に持ち帰って意識的に具体的に取り組むという行動とセットなのですが、かなり実際には地味な作業が続いたりします。環境や他者では無く自分の方を向くという練習が重なっていくので、だんだんとそれが当たり前になっていきます。

2017.11.15 Wed l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
私が悪いんじゃない、何かのせいだ、誰かのせいだ、環境のせいだ、というような思いを体験したことがある人は多いと思いますが、実際に何がどうあろうと「本当にあなたは何も悪くありません」というのが真実です。
あなたはそう聞いて、安心するでしょうか? 楽になれるでしょうか? 逆になぜかしら不安感さえ感じるでしょうか? ただ自分の内側に起きていることをただ感じましょう。
「私は悪くないもん!」と言いたい感情が自分の内側にあるとして、そう言いたいのには「理由」があります。過去のエピソードがあり、そして自分は間違っていないんだと言いたい理由を持っています。
その「理由」ってやつの存在を自覚していますか? 
本当に自分は悪くないのだということを理解し、自分自身がそれを信じた時には、おそらくは「私は悪くなんかない」って他者に言いださなくなるでしょう。手に入れたものが二度と失われることが無いと知っているからです。
これは自分自身に少しずつ近寄っていく道の先にある、たくさんの「物語」のひとつです。

2017.11.12 Sun l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
今日は過去の出来事を他者に話す時のわかりやすさとわかりにくさについて、がテーマでした。用意していたわけではなく、参加者の方々のここ数週間の取り組みや体験の話から、段々と「話し方で相手への伝わり方は違う」ということにフォーカスしていく流れとなったため、では、ということで「過去のとある状況を話す」ということの実践へ。さらに現状の話し方の問題点を見つけて、なぜそうなのかという理由を探していき、理解し受け止め、具体的に改善して実際に話してみる…というようなことをしていました。
理由を探すという段階では、自分の抱え込んでいる隠された感情や欲求というところに目を向けようと意識することが肝心になってきます。意識を外さずに集中して捉える考えるという練習でもあります。自分が把握していない自分からの感情のメッセージは、知らず環境や他者に勢いよく溢れ出てしまっているもの、です。
時に、私は悪くない、私のせいじゃない、と言いたくなるのは誰にもあることです。しかし、この知らず溢れてしまっているものの方を他者が受け取った上での反応が返ってきていて、それを自分が受け取り、なんだか納得いかない体験をしていたのだとしたなら…、と考え始めてみることも重要な立ち止まりポイントとして有効でしょう。

2017.11.08 Wed l 誘導瞑想 l COM(0) TB(0) l top ▲
木星が蠍座へと移って、そのあたりから大きくこれまでとは違う道を選んで飛び込んだ、という方が何人かいます。定期的にセッションに通われている方です。ひとつのことにより真剣に取り組んでいくってことの意味を、今回「新しく」知ったのだそうです。実際のチャレンジはまだまだこれから続くのだけれど、ということですが、それでも見えなかったものが見え、聴こえなかったことが聴こえてきて、世界がずいぶん変わったそうです。ここからを、新しい気持ちで歩いていける、そんなことを話していらっしゃいます。

2017.11.05 Sun l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
物語を読むということは、きっと私たちにとって重要な時間になるでしょう。普段から物語りに触れる機会が無い場合には、ぜひ縁することをオススメ。物語の中のあらゆる登場人物に出会って、それぞれの人生に起こる事件や出来事の中での単純ではない喜怒哀楽や、志というものや目的意識、ポジティブな感情やネガティブな感情、この世にはいろいろなことや様々な感情が存在するのだということを知っていきましょう。それらとの出会いはきっといつの日にか私たちを助けてくれる、そういう存在になるでしょう。
何でもいいのかというと、イマドキの恋愛小説というのよりは、昔話、神話、といったキーワードで書店でピンとくるものを探してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告など気軽に連絡ください。
ワークの報告・連絡用フォーム

2017.11.02 Thu l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
あっという間の10月でした。ハロウィンの仮装姿の方々を道すがらここ数日でたくさん見ました。道路にフエルトで作ったぷっくりした骸骨人形が転がってたり。(笑)
さて、11月のはじまりです。

2017.10.31 Tue l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
ワーク・セッション (リーディング・カウンセリング込)のご案内⇒★
(占星術・RV・タロット等使用)

ご予約はこちら
★どなたかからの紹介で初めて予約の方⇒紹介の方・専用予約フォーム
リピートの方・セッション予約はこちらから⇒リピートの方・予約フォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<10月の講座お知らせ> 
●立体ライフシンボル 10月12日(木)9時半~13時 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2017年11月以降の開催予定(記事アップは各日後日) ・・・・・・・
11月16日(木)11時半~15時 定員4名 残席1名 10/1現在
12月22日(金)11時半~15時 定員4名 残席1名 10/1現在
2018年1月以降の開催予定(記事アップは各日後日) ・・・・・・・・
1月18日(木)9時半~13時 定員4名 残席1名 10/1現在
2月15日(木)9時半~13時 定員4名 残席1名 10/1現在

2015記「立体ライフシンボル」という療法についての詳細・運営について
2017.10.31 Tue l お知らせ new! l COM(0) TB(0) l top ▲
出先からアトリエに戻る際、ふと気になった花屋に立ち寄って。

hana1


2017.10.27 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
今朝見た夢が強く意識に残っていたのですが。それは今日のセッションに来る方とも内容がリンクしているところがあるだろう…、と思っていました。が、セッション開始直前からそのことを忘れてしまっていました。お話をして進めていくと、今回のK子さんの現在の重要ポイントは、キーワードが「改造、開発」だということがわかってきます。そこで私は、自分が見た夢のことを思い出していました。
今朝私が見た夢は、こんな感じです。簡単に、はしょって書きましょう。

もともと別の場面で町の歯科医だった人がいて。白い空間が広がっているところに場所を変えた途端に、その歯科医にそっくりの人が腹部、腰、婦人科の専門医師になって登場し、その人は治療、改造、バージョンアップ、ということについて私の主治医となるようで、さっそく必要なことを順番にしていくことになり様々な話をしていきます。私は多くを聴き続けるという形で学んでいます。
最後に受付に行くと「明日また来てください」と言われて、出口の方に向かって帰ろうとすると、担当の医師が現れて見送られつつ「このまま進めていきましょう」みたいなことを言われ「そうだ、そうしよう」と思っている私がいる、という流れです。
私自身も、とある行動を起こして来なければと思っていて、日帰りで行けるんじゃないかと考えつつ、今居るところから新幹線で数時間で行くことができる場所にどうしても早く行かなければ、行って帰って来なければ、と思って時間などを検索している。どうもそれは医師からもらった処方箋のようでもあって、その行動やそこに向ける想いそのものが自分にとても必要なものである、というような。今日これからか明日の朝早くには向かわねば、と思っている私がいました。というような夢です。

皆さんも夢の時間や瞑想の時間をもっともっと楽しみませんか。平べったく言うと、大切なのはやっぱりまずよく眠ることです。睡眠状況の改善や新しいことの採用。何かを買い替えて新しくしたり、眠る時間を調整したり、眠る前に瞑想をする時間を採用してみたり…。いろいろあると思います。さらに、オンとオフをはっきりとさせること、境目をうやむやにせずにはっきりさせていくこと、それらは、三次元的現実と意識の世界の旅においても重要です。

追記
その後に本日のセッションの準備などし始めるわけですが、時間が経過するほど、夢のお話は「生命の樹」と関係あるのだという実感が濃くなっていきました。今回の場合は、一日の間での変化ですが、もっと長い時間の中で濃いままのものもあります。瞑想やヒプノ、パスワークなどでの体験も時間経過してもより濃くなるものもあるってことは師匠のところでこれまでに学んでいます。それは何年、何十年にも渡ってより色濃くなるということがあるのだよと。本当にその通りなのだ、と度々思います。今日の夢は私にとっていろいろな意味があるのですが、いくつかのことは理解し受け取りました。次はさらなる実行という挑戦に持ち込んでいくということが待っています。意識の旅というのはいつも驚きの連続です。

2017.10.25 Wed l サイキックワーク・意識の旅 l COM(0) TB(0) l top ▲
ひとつのことをテーマにあらゆる方角から捉えることを練習したり、自分の感情を見つめながら様々を考察するということは、日常で継続的にその姿勢で生きるのであれば、わかりやすくそれは瞑想や透視の練習にもなります。イメージングの練習や他者の立場に立ってものを考えてみるということやひとつのことを考え続けたり集中するということ、答えに到着し行動に移すということ、などの練習がそこには自然と存在しているからです。
技というか方法論というか、そういったものばかりを求めている間は、自らの本性は開かれていなくて、依存的でさえあって自分の意思が立ち上がっていないので、判断できない、迷い続けるという場面に多く出会うことになるでしょう。
自分に興味を持つことは重要なことです。自分の魂のルーツ、持っている物語に向かおうとするということは、練習や探求、研究姿勢を長期に必要とするので、それは長い道のりにはなるでしょうが、本物の宝に出会う旅になるでしょう。
私という存在自体が何度も変容しながらの旅になるでしょうから、いつかの私はもうこの今の私ではなくなっているはずです。考え方や感じ方、意志や行動も今の自分とは違っていくでしょう。いくら想像してもそれには到着せず、実際に旅することでしか手に入らないものたちとの出会いの道を選択するかどうか、ということです。
考えている間は、それは起きないし、手に入らない、ということなのでしょう。答えを知ってから選ぶ、行動する、という順序は成り立たないのです。自分の本性に向かうという旅や日常は、「今のままでありたい」と考える古い自分からすると、ある意味取り返しのつかない道、ということでしょう。
私はそれを素敵だなぁ、と思っています。

2017.10.23 Mon l サイキックワーク・意識の旅 l COM(0) TB(0) l top ▲
日々の生活の中で何を気にかけるか、どこに心を向かわせているのか、ということで人生はとんでもなく違うものになるでしょう。聞いたり書いたりしたことの段階では学んだとは言いませんよね。どのように持ち帰って活かそうとしているか、テーマとして持ち続けて探求するか、など、自分の生活の現場に帰ってからが重要です。学び方じたいも練習を重ね続けていく中で上達していくもの、なのです。焦らず手元から、確実に、という姿勢で自分が決めた具体的な練習を繰り返し重ねていくことで、必ず変化が起きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告など気軽に連絡ください。
ワークの報告・連絡用フォーム

2017.10.19 Thu l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
木星が蠍座に入ったということもあって、より自分自身についての様々な取り組みは進みやすいのだろうと思っています。2018年のどこかでは久しぶりにお絵描き講座を開催しようと思っていますので、気になる方は声をかけてください。10天体、サビアンシンボル、十牛図、タロット、などテーマがいろいろあります。
ひとつは十牛図で予定があります。何名か参加予定ですので、まずこれは開催になるかなと。日時はまだ決まっていなくて、これから考え始めます。

2017.10.16 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
1月と2月の開催日程が決まっていますのでアップしました。
問い合わせなどはメールで気軽にご連絡ください。

本日も9時半~アートクレイシルバーを使って純銀アクセサリーを制作する「立体ライフシンボル」の講座でした。テーマは「蠍座の木星」ということでそれぞれの作品を生み出し、リーディング練習へ。どんなこともそうですが、ほんの少しずつひとつずつ具体的にしっかりと何かを練習していくことで人生は変わっていきます。自分から手を離すことなく、自分を少しずつ育ててください。自分を育てて後悔する人はいません。
ただ何も具体的なことに手を出さずにいて困る場面がやってきた時に落胆したり後悔したり。さらには自己否定とか、逆に環境から自分が否定されていると感じたまま…、かといって出来るようになるための学びや練習や挑戦を自分に用意してやらない、何をどうしたらいいのかわからないから練習ってやつをできないんだ…というような場合には人生は停滞と後退、よりダウンしていく流れになるでしょう。
自分を止めてやるのも自分です。何もせず何かを待ち続けているのなら、それが何なのかを明らかにしていくといいでしょう。傷とかトラウマとか、出会いが待っているでしょう。自分のお世話をしていく練習が必要です。積極性を発揮しなければ改善はありません。
でなければ、ただただ悪戯に時間をつぶすような使い方の日常になってしまいやすいでしょう。
本を読み考えること、他者の意見を聞き考え発言すること、様々を振り返ること、決めた練習を継続すること、実際にはたくさんできることがあるはずです。
今日のことから、ひと言、でした。

2017.10.12 Thu l ライフシンボル l COM(0) TB(0) l top ▲
昨晩に木星が天秤座から蠍座へと移りました。これまでちょっと手を広げてきたことがあったとして、それは天秤座にあった木星のおかげで縁も広がりやすかったわけですが、今度は集中してひとつのことに取り組んでいこうか、という風に流れが変わります。
ということで、あなたにとっての蠍座木星とはどのようなテーマでしょうか? これからの約一年です。それが決まったら、ターゲットや目標を決めたなら、次は具体的にどのように何を動かしていくのか、という実際のことに向かっていけばいいわけです。

2017.10.11 Wed l 占星術 l COM(0) TB(0) l top ▲
いろいろと計画したいと思ってるのですが、少しずつ。その前に個人セッションや各種ワークに参加している方で瞑想の希望があればいつでもご連絡ください。
例えば「宇宙」に興味がある状態か「地上的成功」に興味がある状態なのかによっても、ワークで実行する瞑想の質は違います。それに合った部分を動かすことを目指す、というか。
自分が今何をしたいのか、何かになりたいのか、何かに困っていて変えたいのか、何かがただただ欲しいのか、今の自らの欲求を再確認してみたり、しませんか。自覚的な欲求と無自覚な欲求と、について。

2017.10.08 Sun l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
そろそろ出し始めました、七分袖に長袖の衣類たち。今日は午後から雨が続いていますが、これまでと違って冷たいと感じる雨でした。静かにゆっくりと季節が変わりますねー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告など気軽に連絡ください。
ワークの報告・連絡用フォーム

2017.10.06 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
急に、あ、と思って、とっても久しぶりにハーモニクスが頭をよぎりました。唯一といってもいいくらい一番強く出ている自分のHN10の系統のことを思い出しまして。これを機会に過去のいろいろも思い出してみよう、と思います。そして2017年の太陽回帰図は、確か昨年よりも活動的。そしてプログレスの月が蠍座の後半中の後半へ移動し、あと約2年で射手座へと抜けます。
10代20代に無理しすぎて痛めてきた身体、30代には人生を大きくひっくり返して新しい生命を手に入れ、今はひとつひとつ様々をゆっくり調整しながら多くに手を出さず、より今の自分にとって本当に重要なことに向かって進むという感じになってきています。そう言えば、私のヘリオセントリック図では、この星は大変だよーと言いながらの地球スタートだと描かれているのでした。そこも思い出しました。(笑)

2017.10.03 Tue l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
さて、明日から10月。10月10日の夜には天秤座から蠍座へ木星が移動しますね。それから約一年は蠍座の象徴をキーとしたことを深めるといい感じっていうことで。これからあなたの深めていきたいテーマは?

2017.09.30 Sat l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
ワーク・セッション (リーディング・カウンセリング込)のご案内⇒★
(占星術・RV・タロット等使用)

ご予約はこちら
★どなたかからの紹介で初めて予約の方⇒紹介の方・専用予約フォーム
リピートの方・セッション予約はこちらから⇒リピートの方・予約フォーム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<9月の講座お知らせ> 
●立体ライフシンボル9月21日(木)→☆★☆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2017年10月以降の開催予定(記事アップは各日後日) 
10月12日(木)9時半~13時 定員4名 残席2名
11月16日(木)11時半~15時 定員4名 残席2名
12月22日(金)11時半~15時 定員4名 残席2名

2015記「立体ライフシンボル」という療法についての詳細・運営について
2017.09.30 Sat l お知らせ new! l COM(0) TB(0) l top ▲
呼吸法とか瞑想など、毎日そう長くない時間をかけて練習できることを実行すること。さらにそれは毎日継続的に実践すること、と自分で決めて実行すること。自分を変えてやる必要がある場合には、感情に振り回されている日常から離れ始めることが大切です。
例えば、気分次第で日常を過ごしていると、結果的にただ時間が経過してしまっているものです。それは「目的意識」の設定をしていないからです。ほんの小さなことから、目的や目標を決めて実行し、そして達成するという経験を増やしていくといいです。あと、目標や目的は同じサイズのままでは、これまた前進しなくなります。達成するたびにサイズを大きくしたり、かける時間がよりかかるものにしていくということを意識しながら進んでいきましょう。
やがて、継続ということ、積み重ねるということへ抵抗する自分の心が変わっていくでしょう。

2017.09.30 Sat l 自分との出会い l COM(0) TB(0) l top ▲
「散歩する侵略者」という映画を先日観ました。
数日間の行方不明の後、不仲だった夫がまるで別人のようになって帰ってきて、急に穏やかで優しくなった夫に戸惑う妻。夫は会社を辞め、毎日散歩に出かけていき出くわす人と話をしては、その人の大切にしているとある「概念」を食べていくという謎の行動を起こす。
町では一家惨殺事件が発生して、奇妙な現象が頻発。ジャーナリストの桜井は天野という謎の若者に出会い、事件の鍵を握る女子高校生・立花あきらの行方を探し始めるが…、彼らもまた「概念」を食べていた。
当たり前の日常は、ある日突然終わりを告げる。そこから始まる物語。
地球を侵略するためにやって来た宇宙人の意識体が人間の中に入って、元々持っている感情や性分を使って人間のふりをして散歩し、出会った地球人の一人ずつから元々その人が持っていた大切な「概念」を奪っていきます。奪われた人は、それが無くなってしまって、それが抜け落ちた人になる、というお話です。やがて地球の完全侵略に向かってばらばらに動いていた3人の宇宙人が集い、それから日本はいったいどうなっていくのか…という展開です。
これ以上は書けませんので気になる方は映画館へ。
監督は黒沢清。黒澤監督の2015年公開の「岸辺の旅」は観たのですが、今回の作品の方が個人的には好みでした。出演は、松田龍平、長澤まさみ、長谷川博己、他。

2017.09.27 Wed l シネマ l COM(0) TB(0) l top ▲