FC2ブログ
今日は初級占星術のワークの日でした。土星についてのいろいろをお話ししました。苦手なものが実はやがて得意になることもあるのだよということから、今の自分の苦手意識を持っているものについてもそれぞれの皆さんの実際を話していただいたり。
ともかく現段階ではまず、12星座(サイン)と10天体と12ハウスという基本について知って、理解していくことが肝心ですね。次回12ハウスの話も今日の途中のところから続きます。

あと、今日は立春でしたが、満月でもありました。太陽水瓶座15度、月獅子座15度での満月。
次の新月は2月19日(木)8時47分に水瓶座30度で起きますね。この日は旧正月です。ゆっくりとひとつずつ春が始まっていくのを感じます。

2015.02.04 Wed l 占星術 l COM(0) TB(0) l top ▲
昨日は4人女子チームでの占星術初級クラスでした。今回のテーマは水星。それぞれの皆さんの水星状況を確認したり。水星は、その人の知性のあり方、神経の発達とその過程や向いている方法などを見ていくことになります。わかりやすく言うと、その人にはどんな勉強法が効果的か、とかですね。
まとめとして、出生図にある水星がどの星座(サイン)にあるか、での特徴は以下です。あ、時間が無いので、半分だけ。
牡羊座は直感的思考で、思い付きを押し出す。牡牛座は五感の確認による思考で、繰り返しが大切。双子座はころころと変化する思考で、弁がたつ。蟹座は感情による思考で、共感するものを真似ていく。獅子座は、独自な思考を求め、内容以上に表現自体が盛られていく。乙女座は分析的思考で、実用的で批判上手。

2014.12.18 Thu l 占星術 l COM(0) TB(0) l top ▲
本日は占星術初級の日でした。本日も盛り上がりの女子たち。時に大興奮。時に涙。
今日は射手座から以降の星座の話へ。これで牡羊座から始まった12星座(サイン)を一周したことになりますね。ここはどこまでも知り続けていくといいところです。12星座(サイン)の意味を探求していくことは、どこまでも面白いです。これは自分の可能性を知ることに繋がります。本来もともと12星座(サイン)の性格付けは私たちの中にすでに存在しているからなのです。すでにあるのに、無自覚ってこと。すでに持っているのに、無い気がしてるってこと。知ることで、本当はあるんだよ、ということをたくさん体験していきます。その中で本当に興味のあるいくつかのことを私たちは選択して、地上を生きることにした、選んで生まれてきたらしいぞってことを客観的にも見ていけるようになります。
進化する12星座(サイン)と言いましょうか、自分自身の中での12星座(サイン)の意味付けが成長していくこともこれから起き始めるでしょう。例えば小さな蟹座からより大きな蟹座へ、内包されゆく、というような感じです。次回は12月17日(水)です、どうぞお楽しみに。

2014.12.03 Wed l 占星術 l COM(0) TB(0) l top ▲
昨日は2回目の占星術初級のクラスでした。ひと言で言うなら、女子たち出生の月の星座で盛り上がり!でした。それぞれの本性を知るには月の部分をしっかりと見ていくことが肝心です。月は、衣食住、感情、身体、幼児期、母親の姿、自分が妻になった時の姿、などなどをも表しています。12サイン(星座)の特徴とその違いをしっかりと知っていきましょう。違いを知ることで、自分とは違う感じ方や考え方をする人の存在を拒否したり否定したまんまではなく、その人の特徴として受け入れやすくなっていくのでは、と思います。それひとつとっても、きっと私たちはさらに生きやすくなるでしょう。この日は、前回以上に盛り上がったまんまのあっという間の一日講座でした。
このクラスは「深い部分の女性性の癒し、許し」とも関係が深いチームだなぁと、私は勝手にそう思っております。次回は12月3日(水)の9時半~ですね。参加者の皆さま、また来週!

2014.11.27 Thu l 占星術 l COM(0) TB(0) l top ▲
本日の占星術の講座に参加のHさん、さっそく占星術ソフトを購入されたそうですよー。今後の読みが楽しくなりそうですね。まずは身近な人たちの出生図をたくさん出していくといいです。Hさんのご主人の月も、やっぱり!だったようです。
現在、占星術の初級をご希望の方が何名かいらっしゃいます。時期を変えてスタートすることも考えていますので、いつでもご希望の方はまずはご連絡ください。予定としては一番早くて2015年2月か3月からのスタートです。

2014.11.12 Wed l 占星術 l COM(0) TB(0) l top ▲
本日は占星術初級のチームがスタート。このクラスは1日コースなので6時間、のうち1時間がランチ休憩ということで。1回目、いがかがでしたでしょうか、初日。また感想などお気軽にご連絡ください。
本日参加の方々の出生の月の星座は、牡羊座、牡牛座、蟹座、魚座ということで、お一人ずつの特徴をお話しさせていただきました。あと、ご本人の体感も話して頂くと大変わかりやすかったですよね。sanaは、カウンセリングさせて頂いたことのある方々&他の授業で参加したことがある方々ということで、今日の参加の皆さまがベースが準備できていて全員エネルギーワークがさらに上達してしまう、今後答えを出していける状況だと知っていましたので、そういう類の話も盛り込みました。占星術という視点を実際に各々の人生の現場で実際に使っていく人になっていただけたらと思います。次回もお楽しみに。
このクラスの年内のスケジュールは、11月26日(水)、12月3日(水)、12月17日(水)です。

2014.11.12 Wed l 占星術 l COM(0) TB(0) l top ▲
本日は、占星術のクラスの初日でした。9時半~12時半の半日コースの部です。これは全17回。参加者の人は、牡羊座の月の人が2名、乙女座の月の人1名、山羊座の月の人1名。今日は月の話がメインでした。月は感情、身体、衣食住を表します。さらに7歳までの幼少期を読んだりするのも月の状態からです。お母さんや妻がどのような人か?を読んでいくのもまた月の状態からです。自分を知る、ということをテーマとしているので、無自覚な自分のこと、特徴を少しずつでも知っていきましょう。他の人と無自覚にそんなにも違うものか、ということを知ることも、とても役に立つと思います。みんな違ってる、同じじゃない。同じじゃなくていいんです。
さらには出生図には10個の天体が散らばっています。矛盾している自分が自分の中に存在することは当たり前だったりします。ひとつの方向性のことしか考えない人なんていないんですね。それがいいっていう自分もいるのにそれじゃいやだっていう自分もいる。どちらかが間違いでどちらかが正しいなんてこと無いんです。どんな自分も、やっぱり自分。あーだったりこーだったりするのも自分です。そんな自分のことに詳しくなっていけたなら、自分を責めることも無くなっていくでしょう。
来週11月12日(水)は、9時半~もうひとつの占星術のコースのスタートです。個別のアナウンスはしませんが、参加予定の方は何かわからないことや気になることなどありましたら、気軽にご連絡ください。当日は5~10分前から入室いただけます。あ、確認のため、アトリエ会場案内は送るかもです。

2014.11.06 Thu l 占星術 l COM(0) TB(0) l top ▲
本日は月に一回のsanaの会の日でした。この会は占星術とタロットのお勉強がセットにもなっている会で、本日も最初からテンション高め。結局一日笑いがいっぱいの盛りだくさんの一日になりました。
今後の新しく始まるであろう様々な講座の希望なども頂きまして、さらに準備が進んでいきます。北陸のKさん、占星術の超初級クラススタート、3~4人程度でまずは決定です。日程と内容をこれから準備し始めます。自分と繋がるタロット実践のコースは、平日版と週末版で増設になるかもしれません。で、実践占い練習会を合同にしていくのもありですよね。サイキック色が強い内容のコースはお問い合わせが多く、こちらもクラスをいくつかに分けるかどうしようかというところです。どのコースも少人数制でいきます。個人が持っている今生の問題点&過去世での問題点、宇宙という意識と繋がっていく自分などの様々な面にアプローチかけていくためです。感情的なアップダウンも体験することもあるかと思うので、少人数でじっくりと進めていきたいと思います。10月スタートのものも出てくると思いますが、多くは11月以降のスタートになるでしょう。また、さらに少し時期を遅らせてコースを増設していくこともありなので、今スグ動き出せなくてウズウズしているという方もいらっしゃるようなのですが、どうぞご安心を。
断食関係の講座の問い合わせやすでに申し込みがあったりして、人気です。今日の勉強会でも話してみたのだけれど、なかなかいい手応えでしたよ。アトリエで開催出来たらと勝手に考えているので、sana もどうにか絡む予定のようです。(笑) 今はまだ大阪にいるSさんと話して少しずつ可能な状態にしていきたいと思います。2015年予定です。

2014.09.16 Tue l 占星術 l COM(0) TB(0) l top ▲
占星術師になるというわけでなくとも、占星術の基礎を知っておくとよいことってたくさんあります。当てものとしてではない占星術との出会い方です。
1人の人間としての特徴や得意なこと、あるいは苦手なことや興味の無いことなどが見えてくるので、自分のことが客観的に見えてきます。そして自分を否定したり被害妄想にも陥ることも無くなっていくのです。明らかに自分らしい自分が見えてくるという言い方も出来ます。自分を知ることで可能性を失ったり夢を失うということはありません。本当にしたいと思ってしまうことって、もうすでにホロスコープという生まれた時の地図に書き込まれているんだなと後々納得していくことばかり。そのまだ眠っている可能性の使いようで、未来に望むカタチを出現させていくことも可能でしょう。もっともっと意思を持って発揮して、この地上を歩いていいのだと確信することばかりです。
ということで今、最低限自分の出生図が読めるように、人生の地図を理解して自分のものとしていけるように、ワークの形を考えています。何回かで自分に向き合いながら、占星術の基礎も学んでいけるような形。ご希望の方は遠慮なく様々リクエストくださいませ。

2014.08.12 Tue l 占星術 l COM(0) TB(0) l top ▲
今日はまさに解決!っていう話だったのではないでしょうか。おかしい、どうしたっておかしい…と思い悩んできたことの解決が起きた瞬間でしたね。よかったです。時に占星術はとてもわかりやすく自分のことを教えてくれているなぁ、と思います。なにはともあれ、さぁ、新しい一歩へと踏み出しましょう! Y子さん、希望に溢れた笑顔でアトリエを出て行かれました。この場を借りて、Kさん、ご縁ありがとうございます。

2014.05.21 Wed l 占星術 l COM(0) TB(0) l top ▲
本日は星の教室。先日の牡羊座新月の話と5月の牡牛座日食新月の話から、目標の立て方から行動の仕方などをお話したり。MCに木星が乗っかる時期を控えた人は、やっぱりこれって結婚しちゃう的なー!と盛り上がってみたり。午後にはタロット練習もしたのですが、トレーダーのような仕事と16塔のカードはやっぱり関係あるものだと思いました。とにもかくにもまた次回お会いしましょう!
やっぱり欲求に素直に向かう笑顔を拝見すると、心地良さがあります。どんなに難しい問題に直面していたとしても、ポジティブな発言には未来を切り開く力がありますね。それを見て支えられる人もいます。出会う人達がそうやってお互い役に立つっていい感じ。自己の肯定は、他者にもそうあっていいよというメッセージを持ちます。逆に自己否定は、他者にもそれを強いるようなエネルギーを発します。当然ですが本人は無自覚。
やっぱりこの空の下、笑って声出して、泣いて声上げて、顔の筋肉が忙しい!っていうの、いいですね。

2013.04.21 Sun l 占星術 l COM(0) TB(0) l top ▲
本日は初級占星術の日でした。
テーマとなったのは、太陽と月の関係。「公私」とも言う。

外に投影しやすいってことをどう理解できるか、実感できるかなんですね。女性にとってみれば太陽や火星は夫や恋人という対象になり得る。男性にとってみれば月や金星が妻や恋人という対象になり得るんです。
意識的に取り組むことで、依存的な体質から積極的な人生の創造へと歩きだす人となる。これも一朝一夕にはいきませんが、それも当然のこと。すべて練習です。

精神の世界ほど地味で積み重ねを必要とするものは無いですねー。またそれが楽しいと来たもんだ。(笑)

2012.07.24 Tue l 占星術 l COM(0) TB(0) l top ▲
明日月曜は、超初級の占星術の講座です。
すでに申し込まれた参加予定の方は10時5分ほど前にアトリエにお越しください。必要なのは今のところ筆記用具。カラーペンとかカラーボールペンとかあるといいですね。ノートを楽しく書くということもまた大切。脳内整理がうまい人はわかりやすいノートの書き方してたりします。
星の勉強専用のノートをご用意くださいね。宿題も出ます。

2012.01.29 Sun l 占星術 l COM(0) TB(0) l top ▲
25日、山羊座新月です。
ものごとを形にしていく時って、土星の力が重要です。
気分の善し悪しなど感情に振り回されるのは月。感情に振り回されることなく坦々と行動していけるのは土星力です。
自分の中にある土星力、今だ手に入れられずの状態なのか、手に入れ始めているのか、得意なのか不得意なのか。あるいは外に投影し苦手な分野や苦手な年配の人として経験することを無自覚に選択しているのか、獲得していくぞという姿勢なのか。様々だと思います。

いずれも自覚が大切。
今一度確認してみるのもいいですよね。

この地上で何かを成し遂げるには、この土星を欠かすことは考えられません。そんな土星、山羊座の支配星です。

ところで、私はこの冬初めて湯たんぽというものを体験しております。旧式のデザイン。自然のほのほのとした柔らかな温もり…かなりのお幸せ。(笑)

2011.12.25 Sun l 占星術 l COM(0) TB(0) l top ▲
色彩と天体を9分割フォーマットを使って実感しながら、占星術も理解していこうという内容の講座が先日ありました。前から開催されていた占星術の講座をバージョンアップしての、新しいスタートです。
占星術の知識を得たい方は、もうそれは多くの先輩方などが素晴らしい講座をしてらっしゃいますので、私がご紹介するまでもないのですが。内なる自分自身の生命力と出会っていくための占星術という形があってもいいなと思っていまして、セラピーとしての占星術をさせて頂こうと思いました。
今までも、カラーライフシンボルという講座や絵画療法としてのお絵描き講座、天体意識と色彩の講座など様々開催してきましたが、今ここでまたひとつバージョンアップということなのです。
占星術のことがさっぱりわからない、という方にもご参加頂けるものとして、また、さらなる占星術の天体意識を獲得していけるようにという方にも、どんな方にもご参加頂けます。9分割の区画と色彩、天体意識、パスワークというあたりを総合的に体験しながら学び、感情の解放や自分の本性に向かう為に、色彩療法としての占星術という考え方で進めています。

まぁ私は、どこからいってもどこまでいっても「9分割!」みたいなんですけどね。笑えるほどです。ちなみに9分割とは、9分割理論です。占星術研究家でもある松村潔氏のライフシンボルや浅利篤氏の児童絵画研究がそうです。
自分の本性に自らが出向いていくことで、人生はまるで変わってしまう。人生を変えることも、願いを実現していくことも出来るんだ、ということを実感して実際にこの社会で「ことを起こして」頂きたい。
9分割理論と色彩心理、天体意識などと出会って頂く中で、私自身がガラリ人生様変わりしました。
これからも日々研究、です。

2011.10.06 Thu l 占星術 l COM(0) TB(0) l top ▲