本日火曜日のパスワークは「世界」でした。22枚の最後です。本日は誘導を担当させて頂きました。「世界」はマルクトとイエソドの間のパスです。4元素に偏りがあるかどうかがポイント。

21

私は山の頂上を作る4つの元素たちを見ました。四方から測量とかしているみたいに微細な動きで4つの角から頂点に向けてのラインがくっきり。ピラミッドを作り上げていく過程のようなもの、見ました。前にこのパスに入った時にはひとつずつの元素がさらに大きくなることを主張していて、牛、獅子、鷲、天使の言い分がたくさんあって、文句も言ってたの思い出します。手元のことに重要性があったのですよね。今はこの4つが4つでひとつであること、ひとつの頂点に向かおうとしていることへと意識に変化していました。パスワークは私たちの根本的な部分を変化させ、また支えてもくれるもの。この地上を生きていく力が溢れだす。パスワーク、今後も続けていきます。sana のアトリエでも開催中。


2010.07.06 Tue l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
今日は火曜日なのでパスワーク。ホド(水星)とマルクトとの間のパス。願望実現に重要なパス。叩けば開かれる、環境が根負けして願いが叶うという、能動的に働きかけが出来るかどうかというところを見ていきました。らせん状に広がっていくラッパの音、振動が拡大し伝わっていく。マルクトという固いもの、その感覚の世界を柔らかくするために何が出来るのかということを考えさせられました。とても困った時、現実をそのままではなく変えたくて欲しいものがあって、しかし今のままの自分では手に入らないというものがあった時、しつこくしつこく働きかけ続けて手に入れたものがあるかどうか。環境にいうことを聞かせるという技。途中で投げ出さないことが肝心です。自分から手を離すということだからね。周囲に対してや人に対してどうのというのではないです。マルクトだから物。例えば住まいや事務所、車とかいろいろあるかも。あり得ない手が届かないようなものに手が届くことになっていく道。振動が働きかける願望実現への道。

20

私は何度か自分にしては大きめにこれをやった!という時があります。環境が諦めて私のいうことを聞いてくれたから、今日の私がここにいます。好きなこと仕事にして、勉強し続けて、さらに挑戦へと向かうことも止まらない。そんな日々。


2010.06.29 Tue l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
本日火曜日はパスワークの日でした。今回は19太陽、イエソド(月)とホド(水星)のパスです。

19

このパスがいかに深いか探りがいがあるかという話を聞きながら、自分の片割れと出会うことをあらためて考えました。小さな自己にとってみれば破壊にもなり得るし大きな自己にとってみれば前進するという存在。たどってたどっていくと時間が止まった状態になるそうだ。このパスについてわかろうとするのは難しい。考えるより、ともかく裏側にまわっているものを探しに出ようと思った、今の私に安住することなく。あと20、21と続いていくとこれで22枚のパスを歩いたことになります。何度目かのフルセットですが、歩くたびに様々が違ってきます。22本の道が強化され流れるエネルギーも変わり、そうして実人生を歩く私の行動は明らかに変わってゆく。実際この手にするものがどんどん増えていきます。もちろん、見えるものも見えないものも。


2010.06.22 Tue l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
本日火曜なので、パスワークの日でした。今回は17星。イエソド(月)とネツァク(金星)のパスです。このパス、数年前はとても苦手で、それはパスワークの内容からそう判断したわけですが、本来に戻れ(本性)という内容だったの覚えています。血が通ってなかったというか、本当に小さなことでまだまだ動けずにいて。だからパスワークって凄いです。何度かこのパスをその後歩きましたが、その度ごとにバージョンアップしてきています。ここは通信が起きるところ。自分に縁のある恒星とも繋がる場所。

17

あと、お気に入りは月はお餅で金星があんこ、両方合わせておはぎ♪という表現です。そういえば私は写真ライフシンボルの時にも金星位置に小豆、豆を配置していました。それはまだ炊かれる前の固いものでしたが、あれからどのくらいの日が過ぎたかな。豆は水分を含み、やがて炊かれて美味しい小豆、粒あんになりました。(笑) おはぎはパワーフードです。食べて気のエネルギーをチャージしましょう。


2010.06.08 Tue l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
3日間の最終日のパスワーク、火星、木星と土星と関係のある恒星へ。人生の流れみたいなものも表れていて不思議です。これからのことも意識しやすい。迷わず進もう、そう思いました。この地上に落としこんでいくこと、それは私の仕事なわけで、今生やりきること。テーマはもう私の中にある。
私たちはどこから来て、どこへ行こうとしているのか、それぞれの神話、物語を実感していけたらいいですね。どの人にもある、あなただけの物語。今をより充実した日々にしていけますように。この恒星パランによる占星術と恒星へと旅をすること、しばらくハマりそうです。


2010.05.30 Sun l パスワーク l COM(3) TB(0) l top ▲
本日新パスワーク講座、恒星への旅、2日目。金星と太陽のセフィロト。恐るべし恒星っていう感じがしています。この地上で生きている私たちの人生への影響の現れ方を噛みしめました。壮大で深い、そして今ここ地球上の私という個人の人生に降るのです、恒星の影響が。松村氏の恒星パランを使った占星術の講座も6月7月開催されますね、気になる方はチェック。
なぜこのような人生を歩いて来ているのかとか、なぜこんなに遠くの星に思いを馳せるのかといったこと、いろんなこと考えさせられました。私たちは今ここに存在する「私」だけではないのですよね。そんなこと実感。宇宙という海原に家族を感じられる。


2010.05.28 Fri l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
惑星を通して恒星へと飛ぶパスワーク、お勉強してきました。本日初日。いろいろ面白いので、ソフト早く手に入れようと思いました。そして私は熊女です。(笑) なんだかな、これ笑いを取るためでは無いですよ。私は大熊座(DUBHE)と縁深し。本日は月と水星のセフィロトでした。わけがわからぬという方で興味ある方はまたSANAにお問い合わせください。パラン、ハマりますね。

※追記
しらゆきさん、早速の反応ありがとう。誘導で恒星への旅も様々できますが、自分が縁ある星が先にわかるとよいですよね。お楽しみに。


2010.05.27 Thu l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
恒例火曜日パスワーク、今回は15悪魔のカード。ティファレト(太陽)とホド(水星)の間のパスです。ここは私も強くしたいと思うパスの一つですが、押し切る強さとか、あと松果腺が対応すると言われています。本日参加の方々はそれぞれの悪魔度。(笑) 
あとひとつ、途中まで進めていて少しお休みだったことがまた進み始めそうです。気合い入れなきゃです。6月の講座もいろいろアップさせて頂いていますが、わかりにくい点や気になるものがありましたら気軽に問合せ下さい。


2010.05.25 Tue l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
今日は火曜パスワークの日、今回は13死に神の日でした。これはティファレト(太陽)とネツァク(金星)のパスです。このパスの影となる時表として出るときのこと、また新たに学びました。
ここのところ忙しくしていますが、気が付けば木星天王星が牡羊座、春分点に移動するのもう間近ですね。

phot1

気が付けばカウンターがもうすぐ9並び。99999まであと少しなので万が一踏んだ方はお知らせ下さい。あるいは100000を踏んだ方もご連絡ください。


2010.05.11 Tue l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
本日恒例火曜のパスワーク、鼻づまりの風邪っぴきの私はパスワーク誘導をユフネさん変わってもらいました。ありがとうです。入ったのはゲブラー(火星)とケセド(木星)の間の中心を通らず左右に渡るパス。カードは「力」で、女性がライオンの口を押さえてるような絵。ここは葛藤が表れやすいといいます。本日もそれぞれのこのパスの使い方が表れていました。火星は個人の能力を表すし、木星は社会を表します。私のライオンは遊びながら育っていき新しい環境に飛び込みつつまた女性のもとで技を習得し場面が変わっていきます。この遊びがなかなかふざけていたのが面白かったです。真剣に遊ぶことは重要なのですね。今の私からすると、もっと目を向けることがあるなと感じた次第。女性は笛の吹き方を学ぶのだけれど、それでどんな環境でもこなしていけるようになり、くじけたり笑ったりしながらライオンと旅を続けていきます。やっぱり踊りは重要かも、その型ね。

終了後は予約のお客様のセッション。愛知県のWさんのご紹介です。本日は占星術とRVを取り入れたリーディングをしました。その人のまだ言葉や思考に上がって来ていない感情を拾い上げてキーワードにしてお話させて頂くことも多く、それでご本人の欲求がわかりやすくなる場合がありご本人がいろんなことをご自身の言葉として話し始めることになります。最近このご希望が増えてきています。セッションも1時間から2時間のご予約が増えていて。終了してちょっと一息と時計を見たら21時半でした。

あ、ちなみに5月1日のくらがりカフェ、sana講師担当です。


2010.04.28 Wed l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
一枚ずつタロットカードに入っていくパスワークをしていきます。一回ごとに一枚。体験したことや見えたビジョンはすべてメモや絵として残します。そして次にそれを一枚の絵に描いていきます。この講座は4日間のパスワーク講座の松村氏の授業の際に出た話がきっかけでご希望頂いて開催決定。自分のペースで進んで頂ける講座です。パスワークで自分だけのオリジナルタロットを作り上げていきましょう。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

九分割研究会
タロットパスワーク・お絵描きライフシンボル


●日程 初回4月10日(土)以後週一回不定期開催、日程を確認ください。
●開催 4月は 10日(土) 14日(水) 25日(日) 28日(水)
●時間 13~16時 25日のみ10~17時の1日講座
●会場 北参道アトリエ
●参加費 5500円+紙代実費 25日のみ11000円+紙代実費
●定員 各日程6名 単発参加可
  
      4/9現在 10日定員 14日残席1名 25日残席4名 28日残席2名
●必要なもの マルセイユ版タロット ノート 筆記用具 画材
●クレヨン、サインペンは会場に用意していますが、お好みの画材をご持参下さい。紙はこちらで用意しています。


お申込・問合せはお気軽にこちらへ
sanaの誘導によりパスワーク、体験したビジョンを最終的に絵に描いていきます。そして自分だけのパスワークタロットを22枚作っていくという講座です。あなただけの物語を歩いていきましょう。
単発参加も可能ですが、いつ参加しても22枚揃える方は愚者からのスタートをおススメします。連続講座ですので希望日を選んでお申込下さい。タロットカードについてもどんなのをどこで求めればいいのかなど、不明な方は気軽にお問い合わせください。




2010.04.09 Fri l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
今日は火曜パスワークの日でした。パスはティファレト(太陽)とゲブラー(火星)の間でタロットカードは8正義。これはティファレト(太陽)とケセドの間のパスで9隠者とセットなんだとか。各自がどのような剣を手にしているのか、材料と意志決定の力を見ていきました。本日はヘッドセットをつけてのライブ誘導をさせて頂きました。
と、かずさんのブログで私の得意な死に神のパスについて書かれていました。(笑) 死に神のパスは願望実現にとても重要なパスです。


2010.04.06 Tue l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
今日は火曜パスワークの日でした。今回は7戦車のパスでした。これはビナーとゲブラーの間のパスのこと。得意な人もそうでない人もいて、ここにはそれぞれの実現力が表れています。今日は皆さんの見た体験映像の内容をホワイトボードに書く係をさせて頂きました。

18時からは予約頂いていた個人セッションで3時間半ほど。タクシーでいらして、アトリエの近所の銭湯に向かわれました。活動宮満載の彼女、今後の動きから目が離せません。

また何度も連絡頂いているタロットリーダーのNagiさん、仕事が重なっていてお待たせしていましたが来月会うことになりました。これもまたアマンさんRumichiさんとの出会いのおかげで再びつながった数年前のご縁です。


2010.03.30 Tue l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
火曜日はパスワークの日。本日はビナーとティファレトの間のパス、恋人のカードでした。このパスがしっかりしていると現実が動き出す。固有の運命、人生の選択が表れると言われます。

願いを叶えるっていうことは、何をしたいのか、なんのために、それがハッキリとしているということなのですよね。だから自分の本性に従ったことを発見していけるといいのだなと思いました。私にもさ迷っていた時代があったからこそなのですが、ようやく出会えた成したいことをこれからも日々育てていきたいとあらためて思うのでした。ティファレトとイエソドの間のパス、14節制、日々目的に向かい、注ぎ込み続けることが大切です。



2010.03.23 Tue l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
4日間続いた22枚パスワーク、本日終了しました。終了後夜にNさんからメールが届き、早速パスワークで見たヴィジョンがそのまま現実化したと驚きの報告がありました。早いですねー。いや、それはまた! 環境と人が動いたそうです。
それぞれの皆さんにも何かは変化が起こっているでしょうから、より自分の人生、生活など目の前にあることを大切にして頂けたらと思います。報告もお待ちしています。皆さん、大変お疲れさまでした。


2010.03.22 Mon l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲
本日連続22枚パスワークの3日目でした。今日は15悪魔のカードのパスまで終了。明日は塔のカードからです。生命の樹の下の方に降りてくると段々、日常的なこととの繋がりがあって皆さんもリアリティがさらに増してきているようです。、見えてくるヴィジョンとその中にいる出演者たちに話しかけることが当たり前になって来て、初のパスワークの方も、もはや一本一本の道が自分のものになりはじめている姿を見て、このエネルギーがまたそれぞれの日常の中で現実化していくのだなと思いました。本日もお疲れさまでした。明日は4日目、最終日です。ケテルととコクマーのパスである愚者から始まった旅も、いよいよマルクトへと向かいます。世界のカードがもうすぐ。


2010.03.21 Sun l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲