FC2ブログ
どうしたって動かないものが実際に動き始めました。ひとつずつの実際のことがひとつ動いては次のステップへと進み始めています。それは嘘のように劇的です、感動的です。こんな動き方が目の前に起き上がってくるのかと。結果は望み倒してきたことですが、それが成る過程は想像など出来ませんでした。どんなことも理由にせず叶う日がやって来ることを信じて、それに自分を向け続けてきました。
まだ詳細はここに書くことは出来ませんが、関連したことで皆さんにお伝えしたいことがあります。どんな願いでも環境に負けることなくひるむことなく願いに意識を向け続けることで、いつかやがてその日は来るよ、ということです。私はこういうことを何度もやってきてはいますが、毎回のその目的においてそれが在ることを疑わないっていうのは重要なことです。誰かがどこかで叶えてくれないと叶わないっていうのじゃなくて、もっと今のこの一部の自分とそれ以外の多くの自分とを受け入れ見つめていくことの旅の過程でたくさんのことを体験することになるでしょう。実感はもうどこにも行きません。
25日は他にもこれからの明日に向けての小さな準備がいくつも進んだり、過去の大きな声が待てーって追いかけてきたり、うまくかわしたり、意思を投げて協力者という相手が受け取ることがあったり、様々なことがたくさん起きた日でした。
身近な手元のわかりやすい出来事では、携帯が突然膨れてゆがんで危険だっていう状態になり、急に出先で予定になかった機種変更となったり。出先のふとしたご縁で視力をさらに細かく検査することになり、見える状態のあれやこれやの事実を確認して状態に合った新しい眼鏡を作ることになったり、ばたばたと。
例えば今現在難しく思えてしまうことであったとしても、今回の人生でひとつずつ叶えていくことが可能です。まずは願い、目的意識をどんどん明確に、そして色濃くしていくことが必要です。


関連記事
2019.09.26 Thu l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/3491-e5f9e67a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)