FC2ブログ
私達にはすでに前提があって、それに無自覚すぎる。自覚的ではないところにある思い込みが、自分の中にある「当たり前さ」も生みだしてしまう。本当のところどこにも誰にも通用しないようなことさえも、当たり前の常識として信じ込んでいたりする場合があるのも私達で。
良い悪いという判断ではなく、そういう無自覚なことが多すぎる意識状態の人を自分は生きているのだなって、思うところからがほんの始まり。忘却とか眠りとか、私という存在をそこから起こして生きてみれたならどれほどの違う世界を見ているということなのだろうかと、思い描くということが日々の中に起きる、なんてことが。
サビアンシンボルを読み続けて、考え続けていても、そこに何度でも発見する。無自覚な自分をまたひとつ発見することが出来るということがありがたい。


関連記事
2019.05.06 Mon l 自分との出会い l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/3426-1b743d91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)