FC2ブログ
赤っぽい部分がある金魚サイズのお魚が泳ぎながら脱皮する。するとその魚は卵を生み出し始める。続々と、大きな丸い、その身体ほどある卵を。よく見るとその卵は硬い殻に覆われているのではなく柔らかな被膜のようなものに包まれている。それがぷわぁっと破れて中からその中身が生まれ出るが、あるいは隠されていたかのようなものの姿を露にするが、それはどれもこれもが不完全さを強調しているパーツであった。例えば、魚の骨の一部が強調されていつつほかの何かが足りない、とか。カニの脚のようなものだけれどやっぱりどこかが足りない、という感じで完全な形のものがいない。しかしさらに休みなく魚は生み、生まれるものは続く。
2019/03/29の朝方に見た夢。

関連記事
2019.03.31 Sun l 夢の時間 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/3412-fa82a221
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)