FC2ブログ
全く知らない世界の勉強をしてその世界に入り、過酷な業務の中で修行して、さらに次への一歩を選択し、新しいサロンに勤めて…という怒濤の一年を過ごしたSさんが、先日「一年経ちました」と感慨深げにお話してました。彼女は、それまで何かを続けて何かになったことなど無い自分を半ば責めていたり、自分自身に落ち込んでたり、ひねくれたり、色々あったわけです。30代半ばになって、ようやくようやく自分に積み重ねるということをさせてやることが出来た、そんな一年なのだそうです。変わりゆく自分を生み出したのは他の誰でも開く自分自身、Sさんです。次への目標も見えてきているようでした。物語はまだまだこれから。

関連記事
2018.11.28 Wed l 自分との出会い l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/3349-8a90cc06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)