FC2ブログ
昨年の夏くらいから、個人セッションなどでパスワークを進めていますが、もうすぐ「21・世界」に辿り着く方が出始めます。ここまでやってきたパスワークは、ものの世界に重点をまだまだ置いているであろう自分からのスタートで、4つの階層の生命の樹の一番下であるアッシャー界、ものの世界、見える世界に足場を置いている自分に意識的にフォーカスしつつ、まだ叶えていない自覚ある欲求欲望を手に入れてくことと、一段上の生命の樹の見えない世界、心の世界に足場を作って行くことを目指していこう、とか、一部は稼働しているねということを知ったりとか、してきています。さらにその上の層にどこかは飛び出していたりすることもあるのかをも注意深く見ながら、しかし今現在の生活メインの環境に振り回される自分というものをより自覚していきつつ、自分の本性に近寄っていく旅を続けていく自分作り、のような感じで皆さんが進んでいます。
これらは「ライフシンボル(絵画療法)や立体ライフシンボル」の理論に根差しています。この療法を構成する要素一つ一つを私自身が何回もトレースする必要があると思っているし、自分のいる場所が変わっていけば、また新しく理解する必要があるわけで、何度でも悩ましいわけで、それは発見がさらに増えるわけなので、何度でも美味しいとも言えるものです。さらに師匠は進化し続けているというか、もともとのものにしていこうとしている。ゆえに私は学び続け、研究し続けることからは手を引かないでしょう。進みはゆっくりとだし、やり方も独自っていうところがあるし、あまりにゆっくり過ぎるという時期も数年前までの数年間はあったので、それでもここから自分の意思でまた歩いてひとつずつをできる限り細かく確かめていこう、重ねていこうと思っています。
今、皆さんが実践しているパスワークも、さらに階層を変えていくということも先々起こせる可能性がある、ということです。そのために必要なこと準備のようなことを、練習のあり方などをお伝えできるように、さっそく様々進めていこうと思っています。
例えばHさんは、あと数回で「21・世界」のパスまで行った後、すぐに次のステップのワークが始まります。自分のルーツへと向かっていける自分づくりをしたい、休んだり放置したりしている場合ではない、という実感があるので、という話で。
私自身のハーモ二クスとか、プログレスの太陽とか、木星期であるってこととか、そもそも自分の足場をどのように変えていくのか、より本気で取り組んでいるのか、地上的な部分にある問題や現実対応は実際どうしていくのか、ということや実践についてなどなどを考えつつ、さあ、ひとつずつ。
毎月開催している「立体ライフシンボル」も10年以上継続していますが。自分の生み出した作品から自分のより本性に近寄る、出会っていくと言いつつもその道のりは短くはなく、これまでは今ここに居る自分の足りないという感情をまずは満たしていく「願望実現」ということにより強くフォーカスしてきています。ですが、今年の5月に入ってからは少しずつ変化し始めていて、現場でもお話をし始めています。実際のやり方やあり方おいてはさらに今後も変化し続けつつです。
現在は、生命の樹の4つの階層の存在と本性への道ということを前提とした上での「欲求を実現する」ということであったり、体験することで自分にとっての未知が既知へと変化していく、自分の本性への旅のこれからを妨げないものとしていくための「作品との出会いと実践活動」として捉えていくという側面をより強く意識していきたいと考えています。実際にそれについて様々お話することもあるでしょうし、状況によってはしないこともあると思います。
今後の「立体ライフシンボル」というワークには作って実現!というだけじゃない、さらにこれまで無自覚だったところに意識を向けていけるような流れを用意しようと考えているよ、ということです。だからといって参加の皆さんにいかにも難しいことを目の前でほらやってみて、と言い出すわけではありませんのでご安心を。(笑) 例えば、聞いたようにそのように出来ない自分がダメだと言われている…というのは過去のご自身の人生体験からの思い込みです。逃れられない過去からの現状を正面に捉えつつ否定せず、正邪ではなく、ノージャッジでいきましょう。手離す必要のあるものは、そう望むならゆっくりとでも手離していくことが可能です。
前と同じように見えつつも、何かが確かに変わっていくんだよ、ということも起きていたりするのです。

2018.10.08 Mon l 自分との出会い l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/3295-986c6479
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)