FC2ブログ
例えば、ともかく遊ぶときは遊んでください。正しくあるには…どうしちゃいけないとか、どうあるべきだとか、色々考えすぎて普通に遊ぶことさえ手を出せずにいるという場合があるようです。自分の行うことを受け入れて認めていくのも練習が必要っていう人は案外少なくないのです。
手を出さないまま興味があり続けるのなら、それはいつまでも卒業できないテーマということになります。実際を知らないまま、けれど気がかりなままというものは、時には変質して「大っ嫌い」「あれは間違ってる」というような他者への発言となって表現されてしまうこともあります。
ノージャッジも練習、多くの人がそうです。ということで楽しく練習しましょう。


2018.08.09 Thu l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/3253-b0e4557c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)