FC2ブログ
まずは自分の人生の舵を握っているのは自分自身であるっていうことを前提として日常を生きているのは重要な立ち位置です。舟の持ち主は「自分自身」です。行き先を決めるのは、冒険に出航するのは、自分です。与えられたものじゃなく、人生は自らがそう思いそれを選択しそう生きていく、その連続。そうは言ってもままならないのだよ…というようなことに出くわしはするけれど、それさえ見え方も捉え方も扱い方さえ変わってしまう位置にやがて移動することは可能で。そうなっていける自分という存在が未来にあっていいのだなと考え得る自分であれるかどうか、まだ見ぬ、まだ知らぬ、あるであろう可能性の様々を、今ここにいる自分がそれまで信じ込んでいたことを手離して受け入れていくことが出来るかどうか、そこも問われていくものだと思います。
より大きな自分につないでいく道は、その始まりは孤独かもしれない。でもそれは孤独を怖れている今ここにいる自分の想像するその「孤独への道」では全くないのだよね、と思うことも変わっていくことになるでしょう。度々過去の塔は崩壊し、その度に新たな自我が生み出され、本当の自分へとより繋がっていくようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告などは気軽にこちらから。
ワークの報告・連絡用フォーム

2018.07.31 Tue l 占星術 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/3249-85718259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)