これまでの多くは少人数でのグループでのパスワークが多かったのですが、昨年夏頃から始まった個人セッション型でのパスワークも皆さんひとつずつ進んでおりますが、最近さらに下に向かうってことと上に向かうってこと、左右と前後、そしてど真ん中ってことについてのことをたくさん考えさせられています。感覚やモノの見える世界と、見えない心の世界、その先にひとり輝く恒星たちの世界というのがあって、まずはこの今の人生の中での果たされぬままの欲求があるならどんどん手に入れていくこと体験していくことに積極的に向かおう!っていう段階を現在のワークでは重視しています。
一段ずつ階段を昇っていく練習には、呼吸や集中力も大切。ほんの少しの瞑想の練習もやるとやらないとでは大きく違ってきます。


2018.05.21 Mon l パスワーク l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/3214-e7df26d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)