FC2ブログ
「○○になりたい」という目標があったとして、どうもそれがなかなか近付かない気がする、取り組んでいるという実感がない、向いて内のに大丈夫なんだろうかと不安になる、という症状が起きるという方がいて、疲労も重なって困って居る様子でした。
目標を掲げて達成へと向かうという形のワンセットを実践していくにあたって、まずは細かくイメージを描くというところから考えて準備していきましょう、という話を今日はしていました。
例えば、自転車が欲しい、という場合にはただ「自転車欲しい」とか「自転車手に入れるぞ」というのではなくて、ここにどれだけのイメージを描いて持っているかという点がポイントになります。具体的だったり色濃い方が手に入るのが早くなったりします。色彩や欲しい自転車のデザインや型、サイズ、アクセサリ、それに自分はどんな日にどんな服装でどこに向かって走るのか…というようなことを想像しましょう。そんな話をしていました。
描くほど、自分にとってそれが手に入ることが当たり前に思えてくる瞬間があります。例えば、目標や目的が自分の遠くにあるものではなくて、自分と共にあるのが当たり前だと思い込んでしまっている自分を時に発見することもあります。そんな自分自身にきっと驚くでしょう。
達成していくことが自分の充実感に繋がっていく、そんな日々を過ごすことも大切な体験だと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告などは気軽にこちらから。
ワークの報告・連絡用フォーム

2018.05.04 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/3206-4e1da0d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)