FC2ブログ
感情的になりすぎる種類のものを持っているなら、そこは見つめる必要のあるポイントです。まずはそういうところが自分にあるってことを発見できるか、思い出せるか、というところから話は始まるでしょうが。
何らかのワークを継続的にしている場合には、そういう自分のことを発見しやすくなっていくでしょう。立ち止まりやすくなります。振り返ることがしやすくなります。何らかのワークというのは様々ですが、たとえば継続的にとあるテーマに沿った練習や学習を続けているかどうかということです。
感情的になりすぎる場合には、例えばいたたまれない感情の自分の扱い方を手に入れていないため正面から見据えることが出来ずに、とにかく忘れようとするとか遠のくことになるでしょう。時に無自覚なまま。
自分自身のことで知る必要のあることは、本当にはとてもたくさんあります。知らないままで生きていくのと知りながら模索しながらの日常とでは、同じ24時間でもまるで違う人生ってことです。まるで色が変わるでしょう。

2018.01.27 Sat l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/3165-75cf0008
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)