FC2ブログ
今朝見た夢が強く意識に残っていたのですが。それは今日のセッションに来る方とも内容がリンクしているところがあるだろう…、と思っていました。が、セッション開始直前からそのことを忘れてしまっていました。お話をして進めていくと、今回のK子さんの現在の重要ポイントは、キーワードが「改造、開発」だということがわかってきます。そこで私は、自分が見た夢のことを思い出していました。
今朝私が見た夢は、こんな感じです。簡単に、はしょって書きましょう。

もともと別の場面で町の歯科医だった人がいて。白い空間が広がっているところに場所を変えた途端に、その歯科医にそっくりの人が腹部、腰、婦人科の専門医師になって登場し、その人は治療、改造、バージョンアップ、ということについて私の主治医となるようで、さっそく必要なことを順番にしていくことになり様々な話をしていきます。私は多くを聴き続けるという形で学んでいます。
最後に受付に行くと「明日また来てください」と言われて、出口の方に向かって帰ろうとすると、担当の医師が現れて見送られつつ「このまま進めていきましょう」みたいなことを言われ「そうだ、そうしよう」と思っている私がいる、という流れです。
私自身も、とある行動を起こして来なければと思っていて、日帰りで行けるんじゃないかと考えつつ、今居るところから新幹線で数時間で行くことができる場所にどうしても早く行かなければ、行って帰って来なければ、と思って時間などを検索している。どうもそれは医師からもらった処方箋のようでもあって、その行動やそこに向ける想いそのものが自分にとても必要なものである、というような。今日これからか明日の朝早くには向かわねば、と思っている私がいました。というような夢です。

皆さんも夢の時間や瞑想の時間をもっともっと楽しみませんか。平べったく言うと、大切なのはやっぱりまずよく眠ることです。睡眠状況の改善や新しいことの採用。何かを買い替えて新しくしたり、眠る時間を調整したり、眠る前に瞑想をする時間を採用してみたり…。いろいろあると思います。さらに、オンとオフをはっきりとさせること、境目をうやむやにせずにはっきりさせていくこと、それらは、三次元的現実と意識の世界の旅においても重要です。

追記
その後に本日のセッションの準備などし始めるわけですが、時間が経過するほど、夢のお話は「生命の樹」と関係あるのだという実感が濃くなっていきました。今回の場合は、一日の間での変化ですが、もっと長い時間の中で濃いままのものもあります。瞑想やヒプノ、パスワークなどでの体験も時間経過してもより濃くなるものもあるってことは師匠のところでこれまでに学んでいます。それは何年、何十年にも渡ってより色濃くなるということがあるのだよと。本当にその通りなのだ、と度々思います。今日の夢は私にとっていろいろな意味があるのですが、いくつかのことは理解し受け取りました。次はさらなる実行という挑戦に持ち込んでいくということが待っています。意識の旅というのはいつも驚きの連続です。

関連記事
2017.10.25 Wed l サイキックワーク・意識の旅 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/3127-4011fb42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)