まだまだ実感できない本性の自分自身との出会いや、本当にこの人生どう生きてくことが自分らしいのかな、といった問いに対しての答えは、他者からもたらされる答えとして存在していません。誰かに聞いて教えてもらうものでは無いということです。他者や環境からヒントをもらうということはあるでしょう。自分自身の目的や本性ということについては、自らが実感し自覚してしまうもの、どこを突かれてもそうとしか言えないし地上の実際もそう動いてしまうもの、と言った方が近いのです。概念では無い、と言うことですね。
実感することやこれまでの自らの動き方から欲求を確認していくという場合にも、タロットパスワークはお役立ちです。自分に聴いていくという行為であり、聴く耳を持つという練習をしていくことになります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告など気軽に連絡ください。
ワークの報告・連絡用フォーム

2017.08.03 Thu l パスワーク l COM(1) TB(0) l top ▲

コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017.08.06 Sun l . l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/3093-9f7be3f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)