最近わりとよく聞く話ですが。コトを動かしたい衝動が強くなって、なのにうまく気持ちよくさっさと動けない…なぜだ…と一人悶絶している場合があるようです。
わりと頭の中では進んでるのですよね、そういう場合って。と思います。人によって違うと思うのですが、例えば日頃からの練習も必要でしょう。まずは小さなことでの練習があるといいです。日常の範囲で出来るサイズでの練習がいいでしょう。
例えば、企画を打ち出して(どうしたいのか何したいのかを用意)、具体的に動かしていく段取りや計画性をもって自分が順に行動を起こし、関わった環境からのその反応によって、次の対応策を用意したりして、さらに新たに行動を起こし、ひとつずつの成果や結果を出していく、という流れの体験がたくさんあるほど、様々なことで動きやすくなります。
最初の、どうしたいのか、何したいのかってところは肝心。ここは自らの感情であり欲求の部分なので、他者と比べるのもでもないし、顔色を伺うものでもないですよね。けれど、自分の欲求の重要性より周囲の目が気になる、否定されるんじゃないか、という思いが自分の中にあったとしたら、それは過去の出来事によって自分にセットしてしまったものが原因かもしれません。
私たちはどうしようもない存在じゃなくて、様々なことを変えられるし変わっていける存在です。そう信じ込んでいない部分があるなら、そこを打破して変えていくことからが始まりになるでしょう。時間が多少かかってもがっかりして諦めないで取り組んでいくことが大切です。自分への信頼ということと繋がっていくお話なのです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告など気軽に連絡ください。
ワークの報告・連絡用フォーム

2017.07.03 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/3076-7405dfa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)