感情を発見しようと取り組んでいるうちに、思考になってしまっていて、やがてはぐるぐるし始めて結局わからなくなってきた、という報告&相談を頂いています。
感情の発見ってたくさんの自分への興味が積み重なる必要があります。なのでしばらくは考え込んでしまい道に迷うような体験も多くするでしょう。わからないからといって途中で諦めないことが重要です。私たちはそれほど感情から離れて生きてきていることを、そんなにも人生が思考優先であることを、あぁ本当だ、こんなにも本当だ!という風に確認していく必要があるのです。ここもじんわりとした実感が大切です。
本当の感情はすでにもうあって、私たちはいつだって瞬間感情を出現させていて、感情は常に生まれ出てくるものなんだなって、まだまだ無自覚なままだけどそういう生き物なんだなって、ことです。そんな自分のことに、人間という無自覚な感情を持つ生き物に、たくさん興味を持ってください。わからない問題を解くこと自体が重要なのではありませんからゆっくりいきましょう。
感情をわかろうとして思考する、ということでの行き詰まりを体験することも大切なことです。これまでの思考の癖がそうさせます。今までのように、何かの案件においてできたらいいはずのことができないと自らを責め悩む、というループにさよならを告げていいタイミングが訪れているかもしれない今の自分の変わり目に気持ちを向けましょう。
自分に近寄って出会うことが自分の人生をまるで変えてしまう、そんな体験がいつもあなたをその場所で待っているでしょう。出向くのは私たちです。向こうからやってくる、のではありません。信じ込んでいるものを明かしていこうとすることから始まるでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワーク&セッションでの日々の取り組み、報告など気軽に連絡ください。
ワークの報告・連絡用フォーム

2017.06.24 Sat l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/3069-70f59b35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)