自分を見逃してしまうことって誰にでもあるはず。見て見ぬふりして通り過ぎたいという瞬間行動、きっと誰にでも心当たりはあるでしょう。それがいけないとか、だめだ、間違いだからしてはいけない、と言うような何かに縛られた思いが余計にそうさせるということもあります。例えば、自分に対して、ルールを守らねばと責めつつ正しさを追い、その正しさからどうしても外れてしまう自分自身が発生してしまい、その自分を間違ったことしてる存在だと自覚したくないから、丸ごと見て見ぬふりをしてしまう…忘れてしまう…、というような場面ですね。
重要なのは、逃げている自分に自覚的であることを自分に起こすこと、です。自己を否定することではありません。もちろん学びや練習が必要になるでしょう。

2017.06.09 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/3063-6ada7f9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)