4月になりました。今日は寒い一日でしたが、桜は満開に向かっているようですね。
さて、報告や問い合わせにもあったのですが、自分で自分の問題点や改善点を見つけることが充実感に結びついていくといいですね。問題や改善するところがあると思うとがっかりしてしまうということも時々聞きますが、それはそういう問題点を抱えている自分という存在を否定的に捉えている自分が既に存在しているから、です。より変化を好む人や成長していくことを望む人は、自分で自分の問題点を明らかにしていくことにとても積極的です。問題のある自分を否定しません。むしろ改善という行動が楽しい、嬉しいのです。問題のある自分を正面に置いて見ることが可能な状態であるということは、自分を扱うことができるという位置に入っていける可能性が高くなります。感情に溺れている場合には、私は悪くない、自分を責めるなんてひどい、周囲が自分を受け入れるべきだ、などと言い張る自分の方が勝つでしょう。これは自らが変化していくことを受け入れ難いよ、と言っている自分との出会いです。これも同化したままではなく、まずは、ああ自分はそうなんだなとたくさん見つめること、その練習からが次に向かう一歩です。

2017.04.01 Sat l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/3025-a53bf7b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)