例えば、今ある問題の原因となっているであろう出来事の、過去のその時の感情を思い出すと、何があったのか思い出すと、どこでつまずいたのか思い出すと、私たちには変容が訪れます。もう手放していい信じ込んでしまっていたものたちを明らかにしていくことで、自分の真実を納得することで、次の宇宙へと大きく飛び込んでいくことが可能になるでしょう。すでにたくさんのことを信じ込んでしまっている、たくさんのことを忘れてしまっている、かつそれらにあまりにも無自覚で過ごしている、そんな私たちの目覚めを待っているのは、自分自身です。

2017.03.29 Wed l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/3022-5c8839d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)