今日はK子さんが「今年前半の大変革」をテーマとしたアドバイスカードを引くべく、タロットでも最後まで攻め姿勢でした。変わってゆくことを積極的姿勢とすることで、もちろん意識的に実践練習に向かうことで、私たちはより多くの恩恵を受け取ることが可能になります。どんなに良い時でも動かずにじっとしていると体験するのは一番小さな変化ですが、自らが目的意識を立てて行動してゆくことで、時に開かない道さえ開いてしまうことが起きたりします。Sさんとも一緒に「すでに持っている固定観念」をより手離してゆこうよ!という話になりました。本当にそうです。より自覚することが手離してゆくことに繋がっています。
自覚してゆくことに意識的になっていくことで自動運動している様々なものをつかまえて、「見る」ことが可能になっていくでしょう。捉えることができるようになっていくと、いつかそれを持ち続け反応し続けていることに飽きる時が来るのですね。やがては、どうしようもなく自分に振り回されてしまうことから卒業できる可能性が見えてくるでしょう。
自覚出来ていないどうしようもないであろう自分を否定せずに受け入れることからが始まりです。理想に生きることをやめて、あるがままの凸凹な自分でありつつ欲しいものを手に入れ、変わりたければ練習して変わってゆく、そんな日常を歩いていくのです。

2017.01.19 Thu l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2992-de697c8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)