新しい素材が誕生しまして、2017年にはその素材を使っての「立体ライフシンボル」を考えています。新しい素材というのはSV950合金(焼成後の金属含有量銀95%銅5%)です。これまでは純銀を使った「立体ライフシンボル」でした。丈夫で硬く、曲げ加工も可能になります。焼くのにこれまでは約10分と短い時間だったのですが、これは1時間以上と長いので、作品を焼いているその間にできることを今いろいろと考えています。

2016.12.08 Thu l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2966-1e60a328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)