瞑想で見て体験したものを、実生活に活かすということはどういうことなのかを模索し続けつつ日々を進んでいくことは、新しい気付きや体験を招くことになるでしょう。そのためにも象徴解釈の練習は肝心ですが、まずひとりで普段から練習しやすいのは何かというと、例えば様々な物語や神話に触れること。見たり読んだりすることなら実践し始めやすいはず。

2016.11.09 Wed l 誘導瞑想 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2951-abc1504d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)