火星冥王星が重なった日あたりに、もともと自分の中にはすでにあった決断というか、過去に決めて行動してきたことを再確認する場面というのが突然来た。今回のそれは、他者に向かって言葉にするということが新しい形でした。簡単には理解など出来ようも無い内容を言葉にして、その反応を受け取り、さらに自分の意思を伝えていくという中で、相手の反応に引きずられてしまえば感情論として成り立たなくなるのは当然のこと。私は細かくコトを細分化して、感情のショックで何もかもを混同してしまわないように、ひとつずつを話していました。コトとは、約10年前の決断に関係する出来事。いつかはさらに詳しく理解した上で何がしかの手を打たねばならない時は来るだろうと思っていました。その際一番肝心なのは、自分の信じるものは何か、です。
表現した自分の行動と言葉という音に、衝撃はあったらしいので、しばらく時間をかけて身の内におさめてゆく流れのようです。やがて来るだろういつかの次への実際行動に結びつく、今ここにある自分の日々の積み重ね、なのです。

2016.10.21 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2938-2b880b2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)