最近次の旅はどこにしようかしらんと思いを巡らせています。私の出生時状況から、私はもともと旅をすることが向いています。一か所にじっとしているのは向いていないようです。20代の頃から友人との時もありましたが、基本は一人で車で旅に出ていました。でもって初めて行く旅先で営業かけては技術を売って稼いでいました。動く金額も小さくは無いので現金だったり振込でだったり。今考えるとなかなかになんじゃそりゃっていう暮らしぶりです。たくさんの人と出会い、困らされたり助けられたり、笑いと涙のドラマがたくさんありました。
ここ数年は体調のこともあって遠出とか長期のお出かけというものが簡単では無かったのですが、ならし運転のようにお出かけしてみるとある程度大丈夫なこともわかり。とある中医の先生にお世話になりつつ、動き出すことにしました。今のところ国内移動なので、特急とか新幹線、各停などいろいろな電車に乗ります。船にも乗ります。行く場所は、例えばその計画を練る数カ月~数週間前に寝ている間のビジョンに現れたりするので、そこから移動の下調べ開始。古い物語の場所に行くのが好みです。現代の目の前にある建物そのものなどにはあまり反応しないため、遠目には見てもほとんど観光はしません。予定も立てずに気が向くようにそのままうろつきます。どちらかというと隙間とか狭間、空間、生命力との出会いを目的にしています。
動き始めると、より動くことがラクになってくることも発見しました、というか思い出しました。人は地球を歩いて繋いでいくと元気になっていくのだと思います。いつか、という時を、そんな未来を待ち続けているよりも、今動けるだけ動きだそう!ということなのだなと思います。私もおそらくこれからは都内と旅先との行ったり来たりが続きます。


2016.06.16 Thu l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2900-cec1a2ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)