自らの中から溢れ出る感情を受け入れ、素直に感じるという練習が、そこにあるものを捻じ曲げていかない、後ろに回さないということにつながっていたりします。思考ではなく、飲みこまれることなく見つめる視点という意識もまた練習です。
生命っていう尊くてかつ途方もなくわけがわからないこの宇宙、この起源や過去現在未来の物語に私たちの謎と答えは詰まっています。欲しがるほどに道は照らされるものだとあらためて思うのでした。

2016.05.29 Sun l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2891-fa9d460e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)