結局なんだかんだ言っても、自分の好きなことから手を離さないでいることが、次へと続く自分の未来への一歩。好きなことから手を離さないっていうのは、ただ好きなんだよねーって思ってるとか言ってるっていう話じゃなくて、掘り下げてそれについて詳しくなっていく過程を自分に体験させていけるかどうか、ってことです。そうしているうちに、とある人はその道のプロになっていたりします。そこにたどり着くまで、楽しいばかりじゃないってことも知るわけで、楽じゃない充実感を手に入れていくその過程で、深めていくことの喜びを知ったりする。もちろんプロになってからも、そこからが次への始まりで、大変なことも普通にあります。が、しかし、さらに喜びを体験してしまうのですね。より深く悩んで次への答えを求めてゆく自分の強い意思の発揮と出会えること自体がすごいことのひとつだなと思います。

2016.04.09 Sat l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2869-0974ebbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)