最近は桜を使った和菓子や洋菓子も増えてきていますね。昔は桜餅が定番だったのだけれど、今では押し寿司にも桜の葉が使われているものがあったり、桜の葉を生地に練り込んだケーキや桜と小豆がのったお赤飯もあったりして、香る食べ物が多いです。街を歩いているとそういうものと出会ってびっくりします。
毎年、桜を見る季節が来ると、さぁて一年こんな風に歩いていこうかって自我がわかりやすく意思する感じになります。物語はすでに始まっているのだけれど、ですね。

2016.03.28 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2860-2a5d09ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)