不満が消えない日常があると悩んでいる方の話を聞きました。さて、今ここ、今の自分の前にそれが無い、それが来ない、それを与えてくれない、と自分が言っていたとして、それが全部手に入るということになった場合、とうとう自分は途端に幸せを手にしてしまえるってことか、アーメデタシメデタシなのか…を、ここでひとつ思いを巡らせてみてください。
手に入ってしまったら、その時から、自分はどう動くようになれるのかな? 自分の何が変わるのかな? 感じてみてください。
周囲が与えてくれないと手に入らない満足、手に入らない幸せってなんだろう? 与えられてからしか動けないと言い張っている自分て与えられたなら動きだせるのだろうか? そして言い方を変えるなら、自分はもとより初めから、何が無いと思っているから何を欲しいと誰に言い続けているのだろう? 職場のあの人にそれを? 欲しいって? 言っている? そんな自分に近寄りましょう、積極的に。
私たちそれぞれが、本当に欲しいものって、なんだろうね。ほんの少しずつ、それぞれの自分の奥にある自分の本音に近寄っていくことができますように。近寄ろうと思っても、はっきりしたことはわからないままかもしれない。けれどそれは少なくとも、一人ぽっちじゃなくなる、はじまりです。

2015.11.30 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2809-daec8aca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)