夢を記録することを習慣づけてみるのもいいですよね。とても役に立ちます。夢にも様々な種類があることを知っていくことになるでしょう。特に強く印象に残ったことやモノ、言葉などがあれば印をつけておきましょう。
夢の時間も感情解放です。様々な次元の自分からのメッセージが届いている場合もあります。目的意識や疑問、知りたいことを強く思っている時に、メッセージ性の強い夢との出会いが起きやすいでしょう。悩む時もぐるぐると思い悩むというより、答えを手に入れて打開するために悩んでいるのだという意思があると、答えに到着することが前提になっている設定なので、そのままのことが起こりやすくなります。夢で受け取る、夢の中でも意思を発揮する、そんな達成も、そうしたいという意識からスタートです。
そして潜在意識との交流を日常の時間の中で行いやすいのは、タロットですね。覚えるよりは繋がる、そういうタロットリーディングをお伝えしています。

2015.11.12 Thu l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2799-8b77c25c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)