「それができるようになりたい、こう困ってるんですけど打開したい、どうしたらいいですか?」ここ最近時々聞く言葉です。しかも、これまでと違うところを発揮し始めていたりします。これにはご本人も気が付いてらっしゃるのですね、とあることに。
それは、この尋ね方ではどうにもならないぞっ、何かどこかおかしいぞっ、てことにです。何かアクションを自らが起こしながら、その中でのことを実感をもって質問相談していくということが必要で、これまでがうまくいっていない理由もそこにあるのではないか?ということに気が付き始めているということが起きている方を拝見します。どうしたらいいですか?と聞くだけだと、漠然と相手に面倒見てくれって投げてるだけじゃないかー、ということに気が付き始めたようです。それはまったくもって素晴らしい一歩です。
答えを、結果をすぐに求め過ぎずに、それまでの習慣を変える何かを、小さく積み重ね続けていくことが、日常での大切なことであり、誰もが出来得ること。変えていきたいなら、です。なんでもやればいいってものでもなく、きっと外に見て羨ましいと思っただけのものを真似したりすると長続きはしません。それは、自分にとってのわかりやすいゴールが設定されていないからです。肝心なのは目的意識、自分がどうなりたいのかということであり、そのイメージ。そして重ねて練習した先にある小さなゴール設定、これはご褒美地点ですね。さらにその先へと続く目的と練習実行、そしてこれまでより大きめの達成地点へ向かいます。これを習慣化することが重要ポイント。
古い習慣から新しい習慣への移行というチャレンジです。目に見えるものやわかりやすいものも、目に見えない思考や感情のあり方さえも、改革したいなら同じことです。新しい習慣にしたいことを練習し始めたなら、すぐに手を離さないこと。1カ月続けたらきっと新しい自分と出会えることでしょう。新しいことを継続してしまった自分に出くわすのです。その新しい自分が過去と現在の自分を見つめた上で、次なる目的とゴール設定をしていくことになるでしょう。成長の速度がどんどん速まっていきます。
さらに根深い問題が理由で、何らかがうまく継続できない、継続が怖いなどの自覚症状がある方は、専門家にご相談ください。

2015.10.28 Wed l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2788-0654e8be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)