絶対正しい答えが欲しいとか、必ず成功する結果を出したいとか、そういう気持ちになることは長い人生の中で誰にでもあることだと思います。我々人間て、そういう風に思いやすい生きものです。
けれど、よく見つめていくと、そこにあるのは答えが欲しいのではなく成功が欲しいのではなく、なにより保障が欲しいという感情だったりしますよね。それは確かな約束が欲しいということでもあります。そういう自分を例えば見つけた時には、どうか自己を簡単に否定などしませぬように。
さらには、それは人生を旅することへの不安感でもあったりします。旅にはドラマが付きものですが、それはある意味安定していないということも表します。例えば予定の無い長旅ほど不安になりやすいでしょう。もちろんパッケージツアーのような安定した形を用意した旅とは違う「旅」のことを言っています。
肝心なのは、不安である自分の言い分をたくさん聞いているかどうか、です。無視することなく、何が不安なのか、何度も自分の話を聞きます。夜空を見上げながら、月や星や雲の流れを見つめながら、時に涙することもあるかと思います。
自分に対して聞く耳を持ち続けるということの効果は実はとても大きいものです。その結果は忘れたころに静かに手に入っています。

2015.10.09 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2775-2ae684ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)