出来事とそれに与える意味、それは実はとてもたくさん存在している、ということを知ると、なおさらに自分の意思というものの存在が重要だと思い知らされる。無自覚にどう意思してきたかということにも目を向けることになる。責任ということの意味もバージョンを変えていく。もちろん、自由という言葉の意味も変わっていく。私とは何か? という視点も当たり前に持つことが可能で、どの私からのどこに向かっての質問か、ということも通過するようになる。これはほんのたとえ話だけど。
自分に向かうということは、たくさんの勉強が必要なのは本当のこと。だけれど、それをもって現場を生きることを欠いては、どこにも移動できなくなってしまうから、ちゃんとこの地上でいっぱい生きることをするのがいい。
あ、授業がはじまるのでこの辺で。

2015.09.11 Fri l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2758-2bd6c9a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)