今日は思わぬ流れで、Sさんの上方背後からの情報により「古代金星」がテーマになったセッションでした。サナートクマラとか鞍馬とか、このキーワードでドキドキする人も少なくないと思います。さらには地下帝国、シャンバラ、美少年、などなどね。
本日の肝心なところとしては、こういったある意味オープンになっているわりと多くの人が知っている内容そのものではなくて、個人に縁のあるヴォルテックスの話とか、意志というものは何千年も何万年も実はやはり関係無くて、意志があるかないか、そこに用意したかどうか、どのような内容で、ということが肝心なのだよ、という話になりました。
占星術的にいうならば、この方の出生のMCというポイントに現在の空模様の海王星が重なっていく時期に向かっているよ、ということも関係していて。それはSさんの仕事の内容と立場にも大きく関係していることでもあります。月は冥王星によっての再生の時期を迎えようとしていて、太陽は新たな着地方向を見出そうとし始めているし、宇宙だけではなく社会の方をも見ているという状況がもうすぐやってくる。そういう中での、各地の土地のエネルギーに触れていく大きな散歩は楽しいのじゃないかなって思います。活動のスケールアップの方向にやがて歩き出すでしょう。

そう言えば、木星が乙女座に入っていますね。今日現在1度にいます。獅子座の木星の時期を終えて、これから乙女座木星が約一年続きます。さらに、昨晩は獅子座22度での新月でした。サビアンシンボルは「伝書鳩」です。

2015.08.15 Sat l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2744-6f5c8ac6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)