見えていた、扱っていた、と思えていた現実がまるでそうではないと、突然の嵐のように気が付かされる時というのが人には時々あって、それっていわゆる90度ってことなんだなと思います。90度の位置からの新しさとの出会い、それによる現状破壊と新たなる視点からの再構築。こういう状況を否定したいという人もいますし、ウェルカムする人もいます。前者は保守と現状維持を、後者は発見と発展を望む人。
文字で書くとなんてことなないわけですが、これらが実質的な体験としてやってきて自らが実感する立場になるのですから、それは相当に感情にも精神にも大きな影響が出ます。普段から変革をよしとしている人とそうでない人の、感情の差は大きいでしょう。
例えば、今の空模様を見て考えるに、対人関係のあり方やお金との関係のあり方、愛情について受け取ることや与えること、どうもそういったことをテーマとした問題があちらこちらで起きている様子。こんなとき大切なのは、どう生きていきたいかっていうことで、何を大切に生きていきたいかってことで、それはもちろん自分自身の感情を日ごろから無視することなく生きていようとしているかってことで、なんて思います。
幸せになりたい自分を無視しちゃいけないよ。何かをする前からため息ついて落胆しちゃうとか、どうせ私には…と諦め姿勢のまんまだとか、そういうのもみんな、本当には「欲しい」っていう感情のコトバだから。こんな風に寂しがってひねくれちゃってる自分が居るなら、その言葉をいろいろ聞いてあげましょう。その上で「そっか、欲しいんだね、そういうことなんだね、わかったよ」って言ってみたりしましょう。そういう一人の時間、大切にお過ごしください。

2015.08.08 Sat l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2740-a680e21f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)