本日は半分が占星術のプログレスの月と太陽の読み方と三重円。午後からは十牛図の宿題だった五図、六図、七図の絵から見る人生の歩き方をひとつずつ見ていきました。それぞれの成功のカタチを知ってみてどうだったでしょうか。ざっくりと予想していたけれどという感じの中、さらに具体的に自分が本当には何したいのか、どの道を通りつつそこに向かう予定なのか、それらとあらためて正面から出会ってみるということになりましたね。
もちろんこれを現実化していくには、今ここという過程を過ごしている自分が重要です。自分に何をさせてやるか、実行するか、それは今ここの自分が握っています。太陽の意思を受け取って実行の日々を積み重ねゆくのは月、という話もしました。

2015.08.05 Wed l 占星術 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2738-3664b156
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)