愛にもいろいろあるんだって、子どもの頃に父に教わったことがあります。「与える愛と奪う愛」ということについてたくさん話を聞きました。幼い頃に母親に捨てられた彼なりの人生体験からの想いと言葉。今日それを思い出すような場面がありました。
とある人を好きだっていう思いは、自分を生かす、でしょうか。その人からすでにもらっている様々にありがとうを言えるでしょうか。自分が思う結果だけを求めたり、自分速度で急いだりすることは、魂の計画やその想いと少しずれている場合もあります。そこをどう理解し受け止め、地上をどう歩くかは、学びと気付きの中にたくさんのヒントが。

2015.06.17 Wed l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2703-ba160914
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)