人とのつながりとか仲間意識とか、そういうことを今の自分がどのように感じているのかを確認してみようって、お話しを先日しました。共感する人が、自分を仲間として受け入れてくれている人がすでに実はあったということを、どう感じているか、あるいは自分が、その人たちをどう思っているのかいたのかということについて、少し時間をかけて感じてみようか、と。
そのとある月のとある曜日に、その場所を離れてみて何を感じたでしょうか。一緒に居るっていうこと、一緒に居ないってこと。あるいは、忙しく動く現実に目を奪われて過ごしたということもあるかもしれません。どこかに立ち止まることが出来た瞬間があったかもしれません。
自分の心の中に起きていること、それはすでにあるものです。すでに感じていたことを、今思い立ったときに触れるかどうかということです。やっぱり練習です。無自覚に様々な動作をする自分の本当を知りたいと意思し続けて、自分に向かうことができるかは、練習から作られるものです。出来ないというのも簡単ですが、誰もが練習無くして出来るようにはならないこと、です。失敗だと思うたびに落ち込むことなく積み重ねる自分を信じるのも、積み重ねから生まれるものだったりします。
どこかで自己否定や環境否定したい自分がいるなら、そこには別の問題が隠れているのかもしれません。
さて、Oさんの旅はどのように進んでいるのでしょう。どうぞ良い旅を。

2015.05.28 Thu l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2685-ec1b06b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)