それっぽい理由、誰かを納得させるために正当性のある理由、っていうのはまずはいらないと思うのです。まだまだ自分が幼い状態だなって自覚がある場合は特にそう。決められもしないのに真剣に悩んで何かを決めることに向かおうとするのって、道を迷うやり方なのです。まずは、我々には、遊びが肝心。遊ぶことを学ぶ必要があります、という場合が少なくありません。
「遊びたい」「新しい世界に触れたい、縁したい」「新しい友達が欲しい」「恋がしたい」「オシャレがしたい」「知りたい」とかなんとか、そういう理由で十分なことってあると思います。まずはそこから、も大切なことなんです。
新しい環境に移動するのに、必要な理由って「このままで終わりたくない」っていう漠然とした理由だけだったりする場合もあって。人それぞれ、です。
例えば私の場合は、「ここじゃない、東に行かなくちゃ」だったんですね。東の方にまだ何一つ縁がない間からそう思っていました。その数年後、北陸から伊豆を経由して東京に出てこようとしていた時の心の中にあったものもそうでした。だれも納得しない理由なんですよね。(笑) 決まった仕事も無く、人の間を流れるようにして繋いでいただいたご縁で、セッションをしながら旅をしていました。その間に病気になって、あと3カ月って言われて、急速に自分との出会いの時間が起きて、お医者さんや漢方との出会いもあって、3ヶ月後に奇跡は起きて、そして、東京に。
現在も本当に様々なご縁に助けられ、日々を歩かせていただいています。そしてもちろん、ここから先の未来に対しての感情もあるわけで、自分とたくさん出会いつつひとつずつを行動しながら作っていっている最中です。
素直に湧きでてくる感情を受け入れることが出来たらいいね、と思います。ノージャッジで。どんな時でも自分は自分の最大限の味方で、その価値を誰がわかってくれなくても自分にとっての「それ」を信じて自分を育てようよ。進んでいこうよって思います。

明日は星の教室です。夜になって雨風強いですが、都内は朝方には静かになるようです。

2015.05.12 Tue l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2669-5b32161f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)