自分が本当にどう思っているかを感じようとし始めた時って、最初は思考が働きだすことがたくさんあります。どう思っているのかを考えてしまう、のですね。考えてるなーということを何度も体験していく中で模索は進み、いずれ感情を素直に受け入れて感じることが出来るようになっていくでしょう。自分の感情の否定がベースにあることも多いので、そのケアからが必要になります。
とあることに対しての感情で例えば、興味があるそれがしたいっていう自分もいる。それがなんだ、たいしたことじゃないしなんとも思わないっていう自分もいる。同時にこれらの両方が存在していたとしてもおかしいことではありません。ただそこで、立ち止まって動けなくなっていくのか、そういう自分を受け入れつつ目的に向かった行動を起こしていけるのか、なのですね。
目的とは、自分の願いであったり、達成したいことであったり、です。日々の一貫性のある行動は重要です。

2015.03.11 Wed l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2608-ef3adb4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)