見られていると思っていなかった場面での自分を、他者にこの時にこうだったよねと言われる時があります。何気ない反応だし、重きを置いているわけでもない、まして事件でもなんでも無いこと。そんな場面でのちょっとした自分の心の動きを捉えて見ている人が居るということを知る時があって。そういう些細な出来事の中で感情体験している自分のことを見てる視点が存在するんだなぁって、この世でひとりじゃないよを実感させられる瞬間ですよね。
そういう視点を受け取ったり、その視点をお互いがお互いに対して持つことが出来た時、小さな日常の不満なんてものはもう問題にもならなくて、ただその存在にありがたい、ありがとうって思えてしまうものだったりします。現在を乗り越えて解決していける自分の出現となります。

2015.03.09 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2606-f235295d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)