今日は、欲求の奥にある、発見される日を静かに待ち続けている感情について、お話しすることになりました。欲求が自分を向上させるとは限らない、あるいは欲求の奥にもっと本当に欲しいものが隠れていたり、そういう場合もあるからなのですね。
ちょうど満月を過ぎて、名古屋のFさんからもメール。ちょうど今回の満月らしいことを感じていたり考えていたり、次なる行動の準備をしていたり、という動きがあったそうです。
今日のSさんや、Nさん、Oさんは、今叶えたい欲求があって、そこに向かって努力している最中。それぞれのその実際をお話して頂いて現状把握、さらに自分を見つめていく中で、次のステップアップのための様々なアプローチをしていきます。
本当に欲しいものやしたいことは一つとは限りません。またそれらが一見相反しているような場合もあるでしょう。いずれもゆっくりとほぐしていくことが大切です。じっくりと自分の感情の話を否定せずに聞く、という気持ちを育てていきます。自分が自らの理解者となった時、ぱぁっと道が開かれるもの。それまで決め込んで固く信じ込んできていたモノや世界を手放すこともできるでしょう。
私たちは、なりたいものになっていっていい、自由な存在です。

2015.03.07 Sat l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2605-76d3ff8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)