今日はサイキックワークだったのですが、それぞれの新しさとの出会いというものが起きていて面白いなと思いました。このクラスは内容も少し変っていきますし、参加者が増えたりしそうですね。
このクラスに参加の皆さんは、自分の無自覚な感情の範囲にまでも責任を持つ、ということを考えながらいていただくといいと思います。へこむの当たり前、ってことでもありますね。表面の自我だけが優先されすぎていることから、移動していくわけなので、時間軸や空間やその他の制限から自由になっていくとはどういうことかを、それぞれの皆さんが今の人生とか自分の価値観、制限を感じてみるところからスタートです。あと半月ちょっと過ぎると春分です。境目だからちょうどいい感じ。
今の時期は、浄化、癒し、許し、夢見、などをキーワードとして日々を歩かれるといいでしょう。もう手放していいものは、肩の力をぬいて指の力をぬいていくと、大きなことをせずともするっと手離せるのかもしれません。問題解決が難しいと感じている方は、縁あるセラピストさんのもとに行きましょう。
その上でのその先にある自分の叶えたい願い、三次元で実現したい願い、ということをどう実現していくかを考えましょう。欲しいと言っても、言ってるだけでは手に入らないもの。どうそれに付随した行動を起こし続けている日常を用意できるか、でもあります。
そのためにもまずは、模索でしょうか。何が欲しいのか、どう使うのか、どう体現しているのか、未来の自分をイメージしてください。具体的にね。

2015.03.03 Tue l サイキックワーク・意識の旅 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2602-96dd14e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)