先日のサイキックワークでは、言葉と音と間を使っての、ある意味ヒプノ状態を起こしながらコトを進めていくという形をとりました。飛び入り参加もあったので、その方の問題と解決というテーマで、様々な観点からのリーディングやカウンセリングのあり方も勉強。
その人が信じ込んでいる世界観の中での幸せがあり、不幸があります。おもにまずは月の時代に何が起きていたかということも重要ポイント。0歳~7歳くらいまでの間です。
HさんもSさんも、このところどうも自分の特徴が出現中。これは個性。自覚することで強みにもしていける。無自覚なままだと知らず弱点にもなるところ。どんどんこれから起きるであろうシフトが楽しみ。

2015.02.06 Fri l サイキックワーク・意識の旅 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2585-7cbf9b63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)