1月20日22時13分に水瓶座1度での新月ですね。最近は何度も星座の最初の度数での新月が続いていますよね。1度のサビアンシンボルは「古いレンガ造りの伝道所」です。
現状にある拘束から離れて自由になり、自分の理想を追いかけて今ある場所や地位や立場から離れる、そして新しい環境を作り出すことに向かう意志が強くなる、というような意味の度数です。1度は始まりなので、強い感情とセット。これまでのことにもう我慢などはできないでしょう。
自分がこの社会で何をしていくことが一番自分らしいのかを、意識的に求めていくとよい空模様がここのところ数カ月単位で続いているように思います。何したいのか、それは職業名ではありません。どんな感情体験を、人生体験をしたいのかということであり、例えば笑いや涙を他者と共有したいということから、結果的にその人は舞台役者さんや芸人になっていったりすることもあるでしょう。他にも、おばぁちゃんの作ってくれた料理と笑顔が忘れられないっていう人が、フレンチ料理に目覚め海外に行き、やがて故郷の田舎で地元野菜を使っての料理探求に入っていくとか。人の笑顔を作り出すことが好き、ということでお客さん商売の中で練習し、やがて接客のプロになっていくことになる、とか。もう物語は数限りなくたくさん存在しています。しかし、私の中にある真実、発生源はとてもシンプルです。
自分のことがわからないという方も、何していいかわからないという方も、実は好きなことがあるはずなんですね。それをしている時に時間を忘れるとか、充実感あるとか、です。そういうところがヒントになります。
節分を前に、忙しい日常ばかりではなく、自分の方を向いてみるのもおススメ。春からの歩き方のヒントとの出会いは必ず近くにあるはず、ですよ。

2015.01.19 Mon l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2568-bcb6a4da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)