ひとつずつをゆっくりと味わうことは実はとても重要なことだったりします。現場に、その感情に、踏みとどまることで明かせることがあります。瞬間に起きていることは実はもっともっと多いということを知ることになるでしょう。あまりに多くをスルーし過ぎている私たち、を知っていくことになります。意識の世界のことに焦点を当てて、このことを今日お話ししました。
練習は今日の内容でいうところの数字のカウントで行うといいでしょう。キーとなるのはどのような時にどのようなことが自分に起きているかを随時観察できるかどうかという練習です。意識が遠のいていく時もあれば、眠りに落ちていく時もあるでしょう。それがいけないのではなくて、ダメなのだではなくて、その状況にとても詳しくなることの方が重要です。ジャッジではありません、評価ではありません。能力が幸せにしてくれるということでもありません。意志がこの人生を作りゆくということをたくさん実感していきましょう。そのためにも、自らの欲求、感情を無視しないことがポイントです。

明日は占星術初級の日です。お天気が全国的にかなりな冬模様ですが、どうぞ足下に気をつけられて、お越しください。

2014.12.16 Tue l サイキックワーク・意識の旅 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2540-03f4507c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)