寂しくてしょうがないあなたへ。期待の感情があって、それが現実化しない日常があって、叶わないと落ち込んでしまう。そんなひとり言なメールをくれたSさん。今はそちらは雪でしょうか? 
不毛な関係も、欲しい愛情のカタチに溢れていないかけてように見える愛も、欲しがりすぎることも、欲しがられたいと思う思いも、どんなこともそれがあることが悪いなんてことはありませんよー。ただ、満たされない、という感情になるのは、事実。
けれど、全ての経験は宝物になるよ、いつか。
否定すべき過去や感情だというのではなく、皆一緒に生きていたし、それぞれが一生懸命だったなと思えるようになる時もいつか来るだろうと。今は濃い様々な感情を体験しているまっただ中なのだなと、思います。同化している最中にはそれは全く見えないから。
とは言え、寂しいものは寂しい。悲しいものは悲しいですよね。嬉しいものは嬉しい、というのと同じように、私たちの感情は勝手に次から次へと溢れだすもの、なのです。
どんな自分がこの世に居てもいいのだという許しを手にしていくことに向かって歩き出せたらいいね、と思うのでした。

2014.12.10 Wed l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2534-5b11d34e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)