セラピストほど、実は自分のことにとても多くの時間をかけるものです。たくさんの方々に私もお会いしますが、皆さんが自分という存在により近づくために様々なワークを実践していらっしゃいます。普段からの専門的な頭の勉強だけではなく、自分自身の感情との出会いを大切にしようとし続けている、ということなのですが、この感情に向き合っていくという部分は本当に様々なアプローチがあります。
どうやっていけばいいのかとよく聞かれるのですが、例えばその道に詳しくないからと難しく考えずに、本当は今自分はどう思っているんだろうか?と自問自答する習慣をもつようにしていくといいでしょう。心とは本当にころころと感じることを変えていくもので、瞬間瞬間こんなにも動き続けているものなのか!という驚きと出会えたなら、それはとても大きな自分という存在についての発見であり、人間という生き物についての発見です。発見したことをそのまま喜んでしまいましょう。出会いを単純に受け入れ喜ぶ、というのも練習だ、という人もたくさんいらっしゃいます。

2014.11.18 Tue l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2514-aba2ddd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)