今日もまた新しい道が開かれたように思います。冷え込んできたので夕方からしゃぶしゃぶを食べに行きました。お野菜いっぱい。お世話を焼いてもらい、たくさん面倒を見てもらいました。してもらうということが最近とても増えています。いつの間にか更なる許可を出していたのですね、自分に。新しいリラックスの形、でもあるなと思っています。
昨日のことも新しいことでした。六本木で比較的若手のサラリーマンの人に突然ぶつかられて、持っていた携帯が勢いで後方に吹っ飛んでいきました。で、その人は私のビックリした声で一度立ち止まり、振り返ったもののそのまま直進していきました。その時になぜか私は思ってしまったのです。この人にこの後、いいことあるのかもしれないな、って。
普通だと、逆のことを人は思うものかもしれません。しかし、良い悪い関係無く脳裏にその人の契約の仕事現場が待っているのが見えてきて、大きな仕事が通過する、成し遂げるという様な光景でした。
一見すると、挨拶もしないそんな人はよくない人だと思えたりする場面ですが、今回は私の印象が違うものでした。その人にぶつかって、私が気が付いたこともあったんです。今思えばそれはやはり恩恵で。
何か起きた時には即効ワークに入っていく習慣があるので、その時も立ち止まって、椅子に座りしばらく内側へと向かいました。その場面の前後を振り返る中で私は、これからの一歩をどうしたいかどうありたいか、どう立ちたいか、どう歩きたいか、様々な欲求と出会うことが出来たんです。その方の顔は見ていませんが歩く後ろ姿を思い出し、ありがとうございますを伝えました。きっと、目前の成功のその先にある環境や人脈の中で、自己信頼の学びが待っていらっしゃることでしょう、さらに大きな飛躍へと繋がるチャンスかもしれませんね。

2014.11.09 Sun l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2502-73825250
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)