今日は最初からその流れがありました。死生観についての話にもなりました。もちろんそこには、宗教との出会い方、距離、信念体系とはなんなのか、保護でありつつ制限であるということとはどういうことなのか、という内容もありながら様々な話に。占星術からは、4ハウス、8ハウス、12ハウスの話を。
自分と出会うことを望み続けている自分、という確認と、そこに向かう学びの日々ということの話が多かったですね。それぞれの方の目的意識とか挑戦している最中のライブな状況など、拝見させていただきました。やっぱり、生きてるって凄いことだなぁって思いました。今ここという瞬間に出逢えていることもまた、不思議な、妙なお話です。奇跡の連続、です。

2014.11.04 Tue l sana日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafenanairo.blog87.fc2.com/tb.php/2498-baf8e764
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)